So-net無料ブログ作成

富士山登山競争 山頂コース 試走~高速バス編 備忘録 [Run&にゃんず]



みなさま、こんばんわ~

本日冒頭の話題は、12日に行った高速バスで行く、
富士山登山競争の試走の備忘録です。

では早速....

■高速バスの予約
 便利な世の中ですね~。
 バスの予約はスマホ(PCでも)から出来ました。
 富士山なんかだと行くかどうするか天気予報とにら
 めっこという部分がありますが、前日でも予約でき
 るみたいです。座席の残数も出るので混雑度も分か
 ります。
 予約すると登録したメアドに予約通知が来ます。 
 そのメールに予約番号が書かれています。
 座席もこの時に確定していました。
 発券はコンビニのマルチ端末で行います。
 コンビニによって端末の種類は異なりますが、
 やることは一緒... 画面にタッチ形式でメニュー
 を選んでいき、予約番号と自分の電話番号を入力
 するとチケット引換券が印刷されます。
 引換券をレジに持っていくと、
 チケットと交換してくれてお金を支払います。
 カードもOK。
 とっても簡単でした。

■高速バス
 高速道路に乗るまでに始発のバス停からいくつかの停留所に
 止まりながら....って感じです。 
 バス停で待っていると約10分遅れで到着しました。
 運転手さんにチケットを渡して指定された座席に座ります。
 平日ということもありガラガラ。
 当然、隣はいないので荷物は隣の座席に置きました。
 バスは新しくてキレイで快適でした。
IMG_7071.JPG

 もうね、わたくしなんか観光用のバスっていうと、小学校の
 時の遠足を思い出しちゃって、あのガソリン臭というかバス
 の臭い漂う、車に弱い子はすぐに酔っちゃうようなバスを連
 想しちゃいますが、今のバスはその面影は全くないですね。
 そして高速バスだけに一番後ろにトイレがあります。
 ただすごく狭くて揺れると用を足していてかなり危ない...
 もしかすると座ってしたほうがいいかなぁ~って思いました。
 富士山五合目まで運行している期間は足柄SAで10分の休憩
 があります。その休憩時間でまたパン屋さんでカレーパンを
 買っちゃいました。
IMG_7072.JPG
 クリームチーズが中に入ったカレーパン...
 まだ暖かくてクリームチーズがとろけていて、メチャ美味しか
 ったです。足柄SAの下りのパン屋さんは絶対に美味しいから
 ぜひ立ち寄ってみてくださいませ。

 バスは富士急ハイランド、河口湖駅、そして富士山五合目が
 停留所となってます。
 富士急ハイランドで企業の研修とおぼしき方々が3~4人降りて
 いきました。
 河口湖駅ではシニアの方が3人ほど降りました。
IMG_7074.JPG
 ※河口湖駅の温度計... 23℃ってやっぱ、いくぶん涼しい。

 そして終点の五合目は登山の4人組とわたくしの合計5名...
 走って上ろうという人はいませんでした。
 高速バス... うん、快適でした。
 なにしろ空いているのが良かったなぁ。
 ただし土日だと東名高速が渋滞している確率が高いから
 バスはあんまり使いたくないかも...
 平日限定かも知れません。

■五合目
 いや~、人が多くてビックリしました。
IMG_7076.JPG
 ※霧でよく見えない... 写真が良くないです。。

 ものすごい数の観光バス...
 観光客はほとんど外人...
 外人のかなりの部分は東洋系...
 だから、やたら(自撮りの)写真撮りたがる...
 お土産買い漁る...
 でも富士山のことを紹介しているインフォメーショ
 ンセンターや富士山やその周辺の写真を飾っている
 休憩室みたいなところはガラガラ...
 なんかね、記念碑的な場所で写真撮って、
 「富士山の五合目に来た」っていうことだけで満足
 してるでしょうっていう忙しなさ...
 それに比べると白人の方々は余暇の過ごし方が上手
 いというか、ゆったりとくつろいで楽しんでいるよ
 うに見えました。
 荷物は五合園レストハウス内にあるコインロッカー
 (500円)に入れました。コインロッカーは11時ちょ
 い前現在でほとんど利用はなかったです。利用する
 人はあんまりいないみたい。
 リュックと着ていたものをロッカーに入れて、トレ
 ラン用リュックを担いでさて...
 そういえば五合目のトイレは普通に無料でした。
 飲み物の自販機は210円、ゴミ箱はないです。
 
 吉田口登山道に行く手前で富士山保全協力金を支払
 いました。(基本の1,000円)
 お支払いすると代わりにパンフレット類を頂けます。
IMG_7134.JPG
 
 あと木札も...
IMG_7133.JPG
 記念にカバンに付けています。
 2018年ってちゃんとその年も印字しているのがいいな。
 この木札を見せると富士山周辺の色々なところで
 割引サービスが受けられるみたいです。

 係のおじさんに「試走?」って聞かれたので、
 「そうで~す」と答えました。

 おじさんいわく...
 「みんな速いんだよね~。
  あっという間に上って下りてきちゃう...」

 やっぱこの時期、たくさん来るみたいです。

■上り...
 今回はあくまでも試走の試走...
 とにかく一度山頂まで行って、山頂までの道中を
 把握しようというのが今回の目的。
 ...なので周りの景色や地形などもチェックしながら
 慎重に行きました。
 でも今回は五合目からスタートしたので元気、元気。
 楽しく上ることが出来ました。
 富士山は随所にあと何キロ、何分っていう立て看板が
 ありますが、前半はあと300分とか書いてあったので
 「えっ?そんなにかかるの?」って多少不安に...
 だからペースはついつい上がってしまいました。
 呼吸も軽~くゼイハアするくらいな感じ。
 天候はというと雨も風もなかったのですが、
 霧が濃かったです。
IMG_7079.JPG
 だから周りの風景はほとんど見えず... 
 晴れていれば随所で写真撮ったでしょうけど、
 これじゃあ... ....なので淡々と上りました。
 六合目、七合目に到達しても疲れはあんまりなく、
 前回はあれほど嫌だった岩場もなんなく通過すること
 が出来ました。岩場は八合目までなんですね。
 あれが山頂まで続いたら嫌だなぁ~と思っていましたが
 八合目までなら耐えられるかな。
 八合目で一瞬霧が晴れて青空が...
IMG_7084.JPG
 おお~、すごくキレイだぁ~って感動したのもつかの間...
 すぐに霧がまた立ち込めて周りが見えなくなってしまいま
 した。。

 八合目手前くらいからは空気が薄くなってきたことをより
 実感しましたので、出来るだけゆっくり大きく呼吸をする
 ことを心がけました。スキューバダイビングと一緒です。
 それでもついついペースが速くなってしまい、気が付けば
 呼吸がゼイハアしだすのですが、頭痛がするとかの高山病
 は全くならずに元気でした。まあ前日、それなりに睡眠は
 とったし、今年に入ってから鬼コーチの特訓で心肺機能は
 すごく鍛えているのがいいのかなぁ。
 あとは十分な睡眠と水分補給でしょうか。
 前回は風と雨による寒さで苦労しましたが、今回はすんな
 りと、気が付けば頂上に到達していました。
 ペースもそれなり、一定のペースを保つことが出来たので
 山頂に着くまで身体は冷えず、むしろ暑くて上は半袖Tシ
 ャツで十分でした。
 あっ、そうそう、水はそんなにいらないかなぁと思って
 500mlのペットボトル1本だけにしたら足りませんでした。。
 八合目の山小屋でポカリを補給しました。500円也です。
 富士山って基本、ゴミはすべて自分でお持ち帰りですが
 山小屋でペットボトルを買うと空のペットボトルは回収
 してくれます。嬉しいサービスですね。
 ちなみにカップヌードルも500円です。
 お腹が減っていたら一度食べてみたいなぁ~。
 そうそう、お腹が減ったら食べようと思って柿の種を持っ
 ていったのですが、全然お腹は減りませんでした。。

■山頂
 山のてっぺんって感じが全然なくて、この日は天気が
 イマイチで下が全く見えないってこともあって、
 本当に頂上なのかなぁ~って疑いながら、お鉢巡りに
 行きました。
 一周すればどこかで頂上にたどり着くだろう...みたいな。。
IMG_7091.JPG
 ※昨日のコメでラン友の原パンさんが教えてくれましたが、
  富士山最高峰は剣が峰だそうです。  

 お鉢巡りを開始しましたが、人はいないし、道もここでい
 いの?って感じではっきりしなかったので、ちょっと不安に
 なりながら歩きました。
 周りは火山性の石や岩がごろごろしていて植物はなし。
 どこか違う星に迷い込んだみたいな錯覚に陥りました。
 そして火口近くではいきなり地熱のせいなのか、気温が
 グッと上がってビックリ。
 ああ、富士山って生きているんだなって実感しました。
 そうかと思えば測候所付近はいまだに雪が残っていたり...
 お鉢巡りは本当に良かったです。
 走る人間にとっては3㎞弱って近所のコンビニに行くくら
 いの感覚しかないのですが、一般の方だと結構、遠く感じ
 るのかな。それでもぜひ一周してみてください。 
 すごく感じることがたくさんあると思います。
 山頂の神社では御朱印がいただけます。
 御朱印帳、忘れちゃったんですよね...
 今度は絶対持って行こうっと。
 両親に健康祈願のお守りを買いました。
IMG_7142.JPG
 富士山山頂で貰ったお守りなので貴重..かなと思って。。

■下り
 下りは下り専用の道があります。
 ブルトーザーで整地した下り坂を駆け降ります。
 目の粗い砂地を走るので脚がズボっと埋まる感じ。
 なので走ってしばらくして気づいたのですが、
 かかとに重心を置いてわざとズボって埋もれる感じで
 ほど良くブレーキをかけるようにして走るといい感じ
 で走れました。つま先に重心を置くとスピード出過ぎ
 てちょっと怖いかも...慣れるとそれでもいいのかなぁ~。
 かかと重心って、ちょうどスノボでズリズリズリって
 斜面を滑り落ちていく、あの感覚です。
 (スキーだと板を揃えてズリってちょっと下に降りて
  いく感覚かな。でもスノボのずり落ちていく感覚の
  ほうが近いなぁ~)
 そういうふうにして走ってるとたしかに脚にたくさん
 砂が入るのですが、そんなことは気にしませんでした。
 気持ち良く走ることが最優先♪
 脚が元気ってこともあって、
 ゲームの「ボーナスステージ」みたいに楽しんで駆
 け降りることが出来ました。
 あっという間に五合目に戻りました。
 そうそう、途中でトイレに寄りました。
 1回、200円。普通にトイレ、紙もあったし、本当に
 富士山って整備されていてすごいなと思いました。
 五合目に到達するちょっと前から雨がひどくなり
 五合目に到着するころにはずぶ濡れでした。。 
 なんか走ることに関しては、すっかり雨男になっち
 ゃったなぁ.... 

■再び五合目
 ずぶぬれ状態でコインロッカーから荷物を出して...
 当初、あんまり汗をかいてなかったら、トイレの
 個室に入ってデオドラントシートで身体を拭いて
 着替えればいいかなと思ってましたが、ずぶ濡れ
 ってこともあって、やっぱシャワーを使うことに
 しました。シャワーはフロントで受付をします。
 4分1000円ですがペットボトル1本500円ってこと
 を考えると決して高価じゃないと思います。
 4分もの時間のあいだ、お湯を出しっぱなしにする
 んですからシャワーがあるだけでも有難いなと思い
 ました。
 フロントでコインと、使い捨てのリンスインシャン
 プーとボディーソープをもらって、案内の方に先導
 され、裏口から建物を出ると建物の裏手に簡易トイ
 レみたいなシャワー室がありました。

 ※従ってタオル持っていればシャワー使えます。
  ああ、でも女性は浴びたあと化粧とか髪乾かすのとか
  大変だから厳しいかなぁ。男性専用かも。。

 靴を脱いで手前に脱衣場所、奥にシャワールームです。
 案内の方が丁寧に使い方を教えてくれました。
 この4分っていうのはお湯を出している間の時間なので
 洗っている最中にお湯をとめておけば時間はカウン
 トされません。お湯は本当に暖かかった.....温度設
 定で熱いくらいにもできます。気持ちいい~。
 シャワーを浴びて着替えてスッキリしました。
 帰りのバスの時間までまだ1時間半ほどあります。
 さて遅い昼食を... 
 昼食はバス停がある富士急雲上閣さんで頂きました。
 鳥の竜田揚げ定食、1,200円也。
IMG_7104.JPG
 なんかオシャレでしょ。
 さすがにカラッと揚がってなかったのですが、
 まあおかずがこれだけボリュームがあり、
 ご飯も結構な量があったので1,200円は納得でした。
 食べていて思ったのはお味噌汁が暖かくて美味しく
 感じた...ってことはラーメンやうどんなどの汁もの
 が美味しく感じるかも知れないなぁ~と思いました。
 ほうとうとかいいかも知れませんね。

 食べた後バスに乗る前にこれを食べました。
IMG_7113.JPG
 ソフトクリームは外せない...
 バニラビーンズが入っていて美味しかったです。

 帰りのバスは17時発でしたが、この時間でも
 ひっきりなしに観光バスが到着してそのたびに
 東洋系の外人観光客がバスから吐き出されていました。


■帰りのバス
 五合目からの乗客はわたくし以外は登山したと思われる
 3人組のみでした。河口湖駅で3人か4人、そして富士
 急ハイランドでも3~4人くらい... 行きと同じくらい
 の乗客数でした。空いていて快適。
 わたくし、勝手に帰りも足柄SAに寄るものだと思い込
 んでいましたが、帰りはスルー...足柄SAでドリンク買
 おうと思っていたので喉乾いたよ~って、ちょっと失敗
 しました。五合目で買っておけば良かった。。
 帰りは渋滞なく大変スムーズだったので予定の時刻より
 も30分ほど早くバス停に着いちゃいました。
 得した気分...
 逆に土日だと30分や1時間くらい遅れるんだろうなぁ...
 ともあれ、帰りのバスも快適に過ごすことが出来ました。

※終わりに...
 さてさて、今年はこれで富士山に3回、試走に行きました。
 大会出られないのに...(笑)
 行き方も車、電車、高速バスと、それぞれで行ってみて
 長所、短所も分かりましたし、来年以降の本当の試走に
 大いに役立ちそうです。
 でも3回行ってみて、大会とか関係なく富士山っていい
 なぁ~って思ってます。
 特にお鉢巡り...
 今シーズン、出来ればあと1回、お鉢巡りがしたい...
 御朱印もいただきたい。
 8月下旬から9月の上旬の平日が狙い目かなぁ~。
 


では本日のにゃんずの話題を....

暑い...

スポーツ紙の見出しに
「日本熱島」って出ていたみたいですが、
本当に暑いですね。

我が家の大御所も床で伸びてました。。
IMG_7137.JPG


...って、ん??
IMG_7138.JPG

なんかPCのコードに手をかけていて、
スイッチを引っ張る...みたいな仕草に見えますねぇ...

スイッチを引っ張ると何が起こるのかなぁ...
IMG_7139.JPG


楽しい夢が見れるといいよね~。
IMG_7141.JPG


***


富士山登頂した翌日の金曜日(昨日です)の夜に
走ってきました。

こんな感じ。
IMG_7127.PNG

脚は重くて軽い筋肉痛だったので
まあ出来る範囲で走ろうって思ったのですが、
思ったよりは走れました。

とにかく脚が動かない感じがあったので
意識してストライドを広げる感じにしたら
それが実践できていたようで、
徐々にストライドが広がっていました。
IMG_7129.PNG

富士山山頂に上った翌日にまあまあ走ることが出来て
ちょっとは脚も逞しくなってきたかな。

秋に向けてまだまだ精進の日々であります。


***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。

にほんブログ村


★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(95)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット