So-net無料ブログ作成
検索選択
Run&にゃんず ブログトップ
前の10件 | -

神奈川県西部から富士山周辺の話題... [Run&にゃんず]



みなさま、こんばんわ~

昨日、一昨日の記事の通り、
土曜日は富士山に走りにいきましたが、
帰路の途中で昼食をとるための立ち寄った足柄SAで、
こんなお土産を買いました。
IMG_1371.JPG

うりぼう...

箱根にこんなお土産があるなんて今まで知らなかった。。

創業明治27年...って、メチャ伝統あるじゃないですか。
IMG_1372.JPG


このお菓子を買ったのは、パッケージが可愛かったから。
IMG_1374.JPG

一口サイズなのですが、
このパッケージの並べ方もGoodだと思いました。


そしてお菓子本体も...可愛いでしょ。
IMG_1375.JPG

お菓子は「ひよこ」系でしたが、
ミルクの味が強かったかな。

これはわたくしとしては好みです。

チョコもあったけどわたしはこっちのほうがいいっす。

たまたま目に入って買ったお土産だけど、
今回は当たりでした~。


***


足柄SAで食べた昼食...

フードコードで食べたんですけど、ラーメンにしようか、
うどん系にしようかそば系にしようか...

どれもこれっていう決定打がないまま、そばと丼ものの
セットにしようと食券売り場に並んだのですが、やたら
と買うのに迷っているおばさんがいまして、もう待って
いるのに耐えられず隣のマックに行っちゃいました。。

マックで買ったのは、グランドビックマック。
(写真はなし...)

ビックマックは小学生の頃、日曜日に都心まで塾通いし
ていた帰りにいつも食べていたので、なんだか好きとか
を超えた存在なんですよね~。

グランドビックマックはビックマックの味をそのままに
ボリューム満点... 感心したのは味のバランスがとって
もいいってこと。

肉を多くして、レタスとかソースとか他の具材のバラン
スもちゃんと考慮されているのがナイスだと思いました。

また食べたいなぁ~。

もちろん、走ってカロリーをたくさん消費したご褒美と
してね。



では本日のにゃんずの話題を...


出窓のネコナベにInしているニケ。
IMG_7235.JPG

なにげな~く見ていましたが、

ふと...

ん?

なんだか怖い?!
IMG_7236.JPG


怖いついでに、写真の色を青みがかったようにしてみました。
IMG_7237.JPG


ちなみにこれが普通の色。
IMG_7240.JPG

青みがかったほうが雰囲気あるでしょ。

ニケさん、お化け屋敷でバイトできるかもね~。


お化け屋敷といえば富士急ハイランド...


もう一回行きたいかと言われれば...

いや、もういいや。。

手を振りほどかない自信ないしね(笑)



***


さて、富士山五合目まで走った翌日の日曜日は
久し振りにスピード練習をしました。

行き帰りの車の中での会話で、
自分って長い距離はよく走るけど、
スピード練習ってそういえば最近してないなぁ...と
自覚したからです。

今でこそ、100㎞走ったり、ヤビツ峠とか養老渓谷とかの
坂道を好んで走っておりますが、実は長距離って好きじゃ
ないんですよ。

自分は短い距離のほうが好きだし、短い距離のほうが
負けないっていう自負もあるのですが、やっぱ若くない
だけに練習してないと衰えますよね。。

ダメダメ... 

秋になるころまでにはスピードもあるよっていう状態に
していかないと...

前日の疲れと若干の筋肉痛は脚の深いところでありましたが、
これは気合でなんとかなる範囲...

気持ちを奮い立たせて行ってまいりました。

メニューは、400m×10本。

結果は、83、81、82、82、83、
    83、84、83、86、82。


ん~、1本も80秒を切れなかった~。

やっぱ前日の疲れが影響したのかなぁ。

面白いと思ったのは、前半の3本くらいは
気合入れて最初から飛ばしていって、
そのあとはすっかり疲れてしまい、
前半200mくらいは8割くらいの力で行って
後半もイーブンペースを心がけるように走って...

でもタイムはどちらも同じくらいでした。

最初から突っ込んで走った前半3本から方針転換し、
4本目は前半8割くらいの力で走ろうと...
たとえ90秒近くかかってもいいから10本コンプリート
したいって気持ちでしたが、3本目と同じ82秒で
ビックリしました。
3本目までは後半で派手に失速していたと思われます。。

でも予想外にタイムが落ちなかったので逆にこのくらいの
タイムは維持しないといけないと、プレッシャーになりました。

9本目は本当にキツくて86秒まで落ちましたが、
それ以外は84秒までに抑えることができて、
まあまあ走れたかな。

もうこれ以上は走りたくない、今すぐ家に帰りたいって思うほど
体力も気力も消耗しましたが、その日の夕食そして食後のお菓子
を気持ち良く食べるためにはゆっくりでもいいから10㎞くらいは
走らないと...と思い直し、なんとか10㎞走りました。

途中、42週間振りに鴨の親子を見ることができ、前と変わらぬ元
気な姿、一向に子供の数が減っていない(なんと12羽!)のを確
認して、すごく元気が出ました。

元気が出たらすぐにその元気を使っちゃうのが悪い癖...かな。

ラスト1㎞はキロ3分52秒で走っちゃった。。

でもそれが疲労に拍車をかけたかも....

翌月曜日は朝から夕方まで、とにかく身体がだるかったです。。

やっぱ無理してたのかなぁ。

日曜日は気付かなかったんですけどね。。

でも何回か、身体を追い込んでいくと
自然と慣れてくるので、もう少しの辛抱だと思ってます。

この夏はスピード練習!!


***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(98)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット

富士登山競争5合目コース試走 [Run&にゃんず]



みなさま、こんばんわ~

本日冒頭の話題は昨日、書いた通り、
富士登山競争の試走、5合目コース編です。

東名御殿場インターから富士吉田市役所までの
一本道の渋滞(行きも帰りも)を避けるべく、
始発電車で待ち合わせ場所に行きました。

そこで試走に誘って頂いたラン友の、みそらさんと、
4月の海老名陸上競技場での練習でご一緒させて頂いた
オーさんと、みそらさんの旦那さんの運転で富士吉田市役所へ....
(みそらさんの旦那様、土曜日は本当にありがとうございました!!)


富士山に行くのには神奈川県民は割と近くて楽です。

7時過ぎには富士吉田市役所前に到着。

市役所近くのコンビニで少し休憩・補給を
してからスタートしました。

最初は富士吉田市の市街地を走ります。

これだけ早いとまだ走っている人も地元の方も
ほとんどいませんでした。

でも家の前を掃除していたお母さんは我々を見て、
「おはようございます」って挨拶していただき、
ちょっとビックリ。

やっぱり今年で70回目という伝統ある大会で、
大会のことを大事に思っている地元の方も多いんだ
なぁ~と感じました。

富士吉田市の市街地はほぼほぼ初めてだったので、
周りの景色も見ながら走行...

富士急の富士山駅近くには金鳥居という鳥居がありました。
IMG_1321.JPG

こういうのを見ると、富士山の麓に来た~って実感し、
テンション上がります。

ただ... 普段は朝、走らないので、ハイテンション&ウキ
ウキ気分で走っている反面、身体がまだ走ることに順応し
ていない...

ちょっと心肺がキツイかなぁ...って感じで走っていました。

まあそのうち慣れるっていうのは普段のランニングでも同様...

富士吉田市役所から約3㎞の富士浅間神社に着くころには
身体が慣れてきて、走ることが楽しくなってきました。
IMG_1324.JPG

ここからは両サイドに木々が広がる林道になります。

林道といっても、広く整備された舗装道であり、
途中までは歩道もあったので、とっても快適。

この区間が一番、走りやすかったなぁ。

この道がずっと続けばいいのに...って思いながら
走っていましたが、ほどなく中の茶屋というところに到着。
IMG_1326.JPG

中の茶屋は富士吉田市役所から約7㎞。

ここまでキロ5分後半からキロ6分前半くらいの
割とマイペースな気持ち良いペースで走ります。

走りながらオーさんと話しましたが、まだ余裕が
あるもののこの先、どれだけ厳しい区間が待って
いるか分からないので、余力をとっておかないと
いけないよね....と。

ここには富士山登山の地図がありました。
IMG_1329.JPG

こうやって改めて地図で見ると、山頂までって果てしなく遠い...


さて、中の茶屋までの整備された快適な道路事情とは一転し、
ここから先はかろうじて舗装道ではあるものの、
凸凹が激しい狭い道になります。
IMG_1328.JPG

くぼみに足をとらわれないように注意しながら走りますが、
それでもフラットに着地できず、足が...特に足裏が疲れて
きました。

富士吉田市役所から一貫して上り坂なのですが、中の茶屋
以降は斜度が増します。

道路状況が悪い上に斜度が増してきて、すんごくキツくなり...

ヤビツ峠と比較にならないくらいのキツさ。

ペースもキロ6分を切れません。。

馬返しの直前1㎞の斜度なんてホント、「なんなの??」っていう
くらいにキツかった。。
IMG_1334.JPG

はい、耐え切れず、歩いちゃいました。。

初めてなのであとどれくらい頑張ればいいかが分からなかったのが
大きかったかな.... 走り続けるのは無理でした。。

でもようやく馬返しに到着。
IMG_1332.JPG


「馬返し」とは、ここから先は馬が登れないほどに
きつい坂になるので、馬を返さなくてはいけないという
意味で名付けられたそうです。
IMG_1336.JPG


馬返しまで約10.8㎞。

ガーミンによるタイムは、1時間7分05秒。

馬返しを1時間5分以内で通過できると山頂コースでの
完走率がグッと上がるそうです。

今回は初めてでしたが、あと何回か走れば1時間5分は
切れそうな感じがしました。


さて、ここからは登山道となります。
IMG_1333.JPG

でも登山道ってどのくらいのペースで走ったらいいんだか、
見当もつかない....

とりあえずはみそらさんの後ろについていきました。
IMG_1338.JPG

まあ、早歩きって感じです。

こういう立札をみると....
IMG_1339.JPG

えっと、山頂まで512分って、8時間32分?!

普通に歩くと、このくらい、かかるんですね。

これを登山競争だと、3時間ちょいで行く感じです。


登山道の前半はやたらと、こういう道が出現しました。
IMG_1343.JPG

一見すると、ランナーほいほい的な落とし穴かよ!って思いましたが、
これ、道を整備している途中なんですね、きっと。

土曜日は端っこを通らなければならなかったのですが、
大会当日は整備されて真ん中を通れるようになるのかな?

一合目は割と簡単に到着。
IMG_1344.JPG


でも二合目、三合目と行くに従い、
バテてきました。
IMG_1345.JPG

登山道を早歩きで....

こういう道を歩いたのはいつ以来だろう...
IMG_1349.JPG

おそらく、走り始めてからは山に登っていない...

自分の身体、脚、登る感覚を取り戻すまで
しばしの時間を要しました。

途中、すごくいいペースで登る女性に抜かされまして...

しばらくの間、その女性の後ろについていったのですが、

ああ、こういうペースで、こうやって上ればいいのかって、
登り方の要領を知ることができました。

階段にみたいになっているところは、とにかく早歩き...

そして平らなところは走る...

その繰り返し...

テンポよく行くことが大事だなと思いました。

四合目も過ぎ、もう少しのはずなんだけど、
どこまで続くの??って思いながら上っていくと、
ふいにゴールの佐藤小屋に到着しました。
IMG_1354.JPG

佐藤小屋... 標高は2,230mだそうです。

富士吉田市役所から、1,500mほど上ってきました。
IMG_1370.JPG

すごく疲れたけど、1,500mも上った感じはないかな。。

でもこの風景をみると、ああ、こんなに上ってきたんだって実感。。
IMG_1362.JPG


タイムは2時間6分台。
IMG_1368.JPG

これなら五合目コースは完走できるし、
次の年に山頂コースへエントリーできる基準を満たしています。

まあ、初回でこのタイムで行けたので、
最終的には2時間切りを目標にするのが妥当なのかな。

富士登山競争の練習は富士山でしかできない...

ホントそう思います。

だから出場する人の大部分は何回も試走しに来るのですね。


***


下りは... 登山道は気持ち良く下りることができました。

トントントンって感じで下りるのは楽しかったなぁ~。

でも馬返し以降の路面が悪いアスファルトは疲れた~。

ここまで来ると脚が完全に売り切れて、ヘナヘナな感じで
走っていました。

走る人たちだけで車で来るとスタート地点の市役所周辺まで
戻らなくてはならないのですが、今回はみそらさんの旦那さんが
中の茶屋まで車でお迎えに来てくれたのでとっても楽でした。

中の茶屋で旦那さまの車に.... って時に、
保冷バックから冷たいコーラを出していただき...

いや~、美味しかった~。

ここ何年かに飲んだなかで一番美味しいコーラでした。

そういえば今回のメンバーはみんなお酒が苦手でありまして、
走ったあともノンアルコールでありました。

車に拾って頂いたときにはコーラ。

そのあとお風呂(日帰り温泉)に行きましたが、
ガラガラで気持ち良かった~。

もちろんお湯も良かったです。

走ったあとのお風呂って、なぜにこうも気持ちいいんだろう...

お風呂に気持ち良く入るために頑張って走る...って言っても
いいくらい。。

もちろん、お風呂上がりのビール...は飲みませぬ...

お風呂出たあとに立ち寄ったコンビニで、
オーさんと私は、ウィルキンソンの炭酸水を買いました。

ウィルキンソンの炭酸水は炭酸が強いから好き。

プハ~ 炭酸水、最高~!


あっ、そういえば富士山の近くってことで、
セブンイレブンが茶色っぽい色になってました。
IMG_1364.JPG

隣のCOCO’Sも同じ茶色。


お風呂からあがって御殿場インターを目指したのは
12時台でしたが、この時間だとまだ渋滞知らず....

帰路もとっても順調でした。

お昼は足柄SAで...

わたくしはグランビックマックセットを...

こんだけ頑張って走ったのだからジャンクフードもいいよねって感じで。。

美味しかった~。

普段は太るから控えているけど、
やっぱ、基本的にわたくしはジャンクフードが大好きなのです。

帰りの車内ではみそらさんの旦那さんも加わって
4人でマラソンネタをあれこれと話して盛り上がりました。

まあ、みそらさんもオーさんも、そしてわたくしも、
一般的なランナーさん達とは違った、基本、HENTAIな
人種。。

そこまでやる?!みたいなお話がたくさん....

「類は友を呼ぶ」かなぁ~。

ずっと話していたので、今、どこ走っているのかって全然
意識しないで気が付くと高速道を降りていた... 
あっという間でした。

いや~、楽しかったなぁ~。

朝は始発電車で出発しましたが、家に着いたのは16時頃。

富士山上ったなんて信じられないくらい、早く帰宅できました。

やっぱ早めに出発したらスムーズに帰宅出来るんですね~。

みそらさん、みそらさんの旦那様、オーさん、
ホント、ありがとうございました。

とっても楽しかったです。

また機会があればぜひぜひ....

ヤビツも行きたいしね~。



では本日のにゃんずの話題を....


休日は出窓でにゃんずを見ることが多い....
IMG_7203.JPG


でも4にゃんのうち、誰ってこともなく、
見るたび、毎回変わっている感じ...
IMG_7207.JPG


この時はアルちゃんがいました。
IMG_7208.JPG

アルちゃん...

真後ろからみると...
IMG_7214.JPG


瓢箪? 徳利??
IMG_7219.JPG

これぞ自然が作る造形美.... ...って。。

アルちゃん、下半身がダイナマイトっすね。


***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(113)  コメント(23) 
共通テーマ:ペット

富士山を走る... [Run&にゃんず]



みなさま、こんばんわ~

昨日の土曜日は、約1か月後に迫った「富士登山競争」(五合目コース)
に出場されるラン友の方がコースを試走するということでご一緒させて
頂きました。

ところでみなさま、「富士登山競争」ってご存じですか?

試走レポをご紹介する前に今日はまず「富士登山競争」とはなんぞや
っていうところをご紹介したいと思います。

わたくしも今年、ウルトラマラソンのサブ10を達成出来たので、
市民ランナーのグランドスラム達成を目指し、
来年はこの大会(まずは五合目コース)にエントリーする予定...

なので、わたくし自身もこの大会のことをまずは勉強するっていう
意味も含めてのご紹介であります。


***


この富士登山競争....わたくしはランニングをはじめる前は
もちろんのこと、はじめてからもしばらくはこの大会の存
在を知りませんでした。

そもそも富士山って普通に登るだけでもすごく大変で、
でも、一生に一度は登りたいよねっていう、一般人からす
ると難易度が高いってイメージじゃないですか。

登るとなると前日に出発して山小屋で少し寝て、ライト付
けて登って初日の出を見る...みたいな、1泊2日で装備もち
ゃんと揃えなきゃならないし... すごく大掛かりなものだ
と思っていましたから、この大会の存在を初めて知った時は、
富士山を「走る」って何?? 走れるの?? って感じでした。

でも毎年、7月の第4金曜日に開催されるこの大会は、
今年で第70回という大変歴史のある大会...

第1回は1948年(昭和23年)という、戦後間もない時期に
スタートしたってことで、現在の市民マラソンブームのは
るか昔から開催されているんですよね。

そして山頂コース優勝者には内閣総理大臣賞が、
五合目コース優勝者には文部科学大臣賞が、
男女それぞれに授与されるってことで、大変名誉ある大会
でもあるんですね。

歴代の優勝者は富士吉田市役所前に設置されている銘板に
名前が刻まれております。
IMG_1318.JPG
今回、走る前に我々も歴代優勝者詣でをしましたよ。

走る人の間では超有名人のプロトレイルランナー、
鏑木毅さんも過去3回、優勝されています。
IMG_1320.JPG

優勝された方...いったいどのくらいの速さで
山頂まで駆け抜けたのかなぁ...

どんな練習をしていたのかなぁ...

おそらく一般人の想像を絶するようなレベルなのでしょうね。

とにもかくにも、
人間って昔も今も「限界に挑戦」するのが好きなんですねぇ。


***


さて、富士登山競走のキャッチフレーズは以下の通り...

~日本一の山岳レース 標高差3000メートル 気温差21度
  「ここには過酷に挑む価値がある」


コースの概要は次の通り...

スタート地点は標高770mの富士吉田市役所前。

北口本宮冨士浅間神社から吉田口登山道を通り、
標高3,711mの富士山頂久須志神社までの山頂コースは
距離21km、標高差約3,000m、
五合目コースは五合目に至る15㎞(標高差1,480m)です。

そして山頂コースは五合目コースを2時間20分以内でゴー
ルした実績(たしか3年以内...かな..)のある人しかエント
リーできません。
(なのでわたくしも、まずは五合目コースにエントリーって
 ことであります)

それでも山頂コースの制限時間である4時間30分以内にゴー
ル出来た方... いわゆる完走率は約50%と、他の大会に比べ
て極端に低いです。

ネットで調べてみると、おおそよの目安は五合目通過タイムの
約2倍が山頂コースのゴールタイム...

そうすると、五合目を2時間15分以内... 

ちょっと余裕をもって2時間10分以内で通過したいところ...みた
いです。


***


参加人数が面白かったです。

一般参加は山頂コースが2,500名、五合目コースが1,276名です。

これ、合計すると、富士山の標高と同じ、3,776名になります。


定員を超える申込がある場合は申込先着順....

いわゆるネットにおけるクリック合戦となるのですが、
毎年、申し込み開始から30分もかからずに定員に達してしまうという
人気大会です。

走らない方からすると、こんな過酷なHENTAIレースに、
なぜそんなに人気があるんだ?って思うんじゃないかと...

そうですよねぇ。

でも昨日も車のナンバーチェックしてたら、大阪とか中部地方、
東北地方とか、かなり遠方からのランナーさん達もいました。

やっぱ、市民ランナーのグランドスラムのひとつにもなっている
山頂コースの完走を一度でいいから達成したいって思う人は多い
んですよね。わたくしもそのうちの一人です。


***


五合目から見る景色はまさに絶景。
IMG_1362.JPG

富士山って木々が少ないから、
このように下まで見渡せるんですよね。

見晴らしがいいから他の山の上から見る風景とは
全然違った景色に感動しました。

そして上を見ると、山頂までまだまだ先は長いみたい...

山頂コースにエントリーしたと思われる方々が続々と
登っていましたが、五合目がちょうど中間地点ですも
のねぇ。

どんだけ過酷なんだか....


いかがでしたでしょうか。

今回、わたくしもあらためて富士登山競争について
色々と知ることができました。

明日はいよいよ試走してきたことをレポしたいと思います。



では本日のにゃんずの話題を....


2週連続で、週末は土曜日はお天気がよくて
日曜日はイマイチって感じになりました。

わたくしはいずれの土曜日も外出しましたが、
日曜日は予定なしでノンビリ(走りには行きますが...)という
スケジュールでありましたから、日曜日の朝はゆったりと
過ごしました。
IMG_7223.JPG

梅雨らしいどんよりしたお天気....

もし外出するなら折りたたみ傘は必須ですね~。
IMG_7226.JPG

窓を開けてあげると、圭太くんが出窓に上ってきて、
ぼぉ~っと外を眺めていました。

こういうどんよりしたお天気だと鳥さんもいなくて
動くものに反応することもほぼなし。
IMG_7222.JPG

何を見ているのか分からないけど、
ひたすら、ぼぉ~っとしている感じでした。


この時期、お天気がよいと一気に気温が上がって
暑くなりがちですが、昨日は雲が多く、
湿度は高いけど、不快ってほどには暑くもない...

過ごしやすさとしては、この時期としてはまだ
マシなほうかなぁ。。
IMG_7224.JPG

でも週間天気予報の10日間天気をみたら、
不吉な予報が...

7月2日の日曜日から3日の月曜日にかけての
最高気温はなんと34℃?!

あああ、ついに夏が....

しかも猛暑系の日が....

特に7月はまだ暑さに慣れていないから
キツイんですよね~。

でも耐えるだけじゃ面白くないので、
暑さを楽しむっていうことも考えたいと思っています。


***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(100)  コメント(32) 
共通テーマ:ペット

柴又100kレポ その6 [Run&にゃんず]


みなさま、こんばんわ~


本日冒頭の話題は今日も柴又100k大会レポです。

....っていうか、今日で終わらせま~す。

長い間、読んでいただきましてありがとうございました。

あと1話だけ、お付き合いくださいませ。



91~95㎞(33:25)

5:51、7:18 .

...以降、GPSウォッチ(ガーミン620J)のバッテリィー切れにより記録なし 


人間の身体っていうのは、よく出来ているもので
身体が限界を迎える前に脳が自分を守るため、
様々な偽のサインを出します。

張りや痛み、そして疲労...

あとは考え方かな...

「もう十分に頑張ったよ。このへんでやめようよ」みたいな誘惑...

色んな手段を使って、走ることをやめさせようとしてきます。

こういうサインは走れば走るほど、どのくらいの距離で疲れてく
るのか、どのくらいのペースだとしんどいのか、みたいなことを
身体と脳が覚えてきて、偽のサインは巧妙さを増してきます。

わたしは今まで走ったフルマラソンで力を出し切ったと言える大
会は初めて走った東京マラソンのみです。

あのときは、ゴール後、まったく走ることはできない、いや、歩
行さえも困難になるほど、力を出し切りました。

もちろん、あの東京マラソンですから、沿道の応援やコースのす
ばらしさってこともありますが、力を出し切れた一番の要因は身
体がまだフルマラソンに対してのダメージの加減を把握していな
かったので、偽のサインを出すことが上手くなかったんじゃない
かなと思ってます。

しかし次の横浜マラソンでは、わたくしの身体はしっかりとフル
マラソンが与える身体的ダメージを把握し、中間地点を過ぎた早
々から、わたくしに手を抜こうよって巧妙に誘惑してきました。

その手口にまんまと乗ってしまったわたくしは、ゴール後、かな
りの余力を残すという、まったく不甲斐ない成績に終わったので
した。

そしてその後も、脳の出す偽のサインとの戦いは続きました。

マラソンにおけるメンタル面での闘いは、この脳が出す偽のサイ
ンとの闘いとも言えるのではないかと思います。

特にわたくしの場合、自己防衛本能が優れているようで、脳の
誘惑に負けてしまうことばかり...

フルマラソンを走ったあとの帰路や翌日....
自分でも驚くほどダメージが少なく元気なことが多く、
もっと頑張れたなぁ~っていつも後悔します。。

来シーズンのサブ3達成に向けての課題....
一番は脚攣り防止ですが、
二番目はメンタル面での自分の脳に勝つということだと
思ってます。


今回の柴又100kの目標...

タイム的なことでいうとサブ10なのですが、
状況的なことでいうと、力を出し切るってことを目標にしていました。

もしかすると天候などに恵まれずタイムが伴わないかも知れないけど、
自分の力を出し切ることが出来れば満足だなと思ってました。


***


85㎞過ぎで、ふくさんの奇跡の応援を受け、
元気を取り戻すことが出来たわたくしは、
その後、走っているときはキロ6分前後のペースまで
回復しました。

しばらくはいい調子で走れていましたが、じきに段々と
疲れを覚え、また足取りも重くなってきました。

ヤバい... まだ10㎞近くあるのに、もう限界??

そんななか、次のオアシスが見えてきたのでありました。


次のオアシス...

それは90㎞付近にある武蔵野線、三郷駅周辺。

ここは柴又100kのコースの中で一番駅に近い応援ポイン
トになります。

ゆえに応援の多さもコース中、随一。

ここでも知っている方の応援を探しに...

武蔵野線のガード下のちょい手前にエイドがあります。

そのエイドを通り過ぎてすぐのところで、カオナシに
仮装している、トヨチンさんを発見っ!

往路も早朝にも関わらず、元気に応援をしていただい
ていましたが、復路も相変わらず...というか、復路では
私設エイドまで開業していて....

それまでヘロヘロな歩みでありましたが、
トヨチンさんを発見したら嬉しくなって、
5割増しくらいにペースアップしてトヨチンさんのとこ
ろへ駆け寄りました。

これがその時の写真。(写真提供:トヨチンスポーツ)
IMG_1195.JPG

ねっ、なんだか嬉しそうでしょ。

そして駆け寄ったとたん、

「もうヘロヘロ~....」なんて弱音を吐いてしまいました。。


でも、誰かに愚痴を言ってすっきりすることがあるように、
走っている最中に応援してくれている知り合いの方に、
弱音を吐くことですっきりして、元気を取り戻す...みたいな
そんな感じでありました。

そして一緒に応援して頂いている方からタブレットを頂き、
トヨチンさんからはポカリのゼリーを頂き、こちら
でも貴重な補給をさせていただきました。

トヨチンさん、そして一緒に応援されていた方々、
本当にありがとうございました!!

おかげさまで心身ともに元気を頂きました。


でも再び走っていく後ろ姿はちっとも元気そうに見えないけどね(笑)
IMG_1196.JPG

(写真提供:トヨチンスポーツ)


そして武蔵野線の橋の下あたりには、
ゴッドマザーとゴッドマザー妹がいました。

ここではレッドブルを紙コップで1杯飲んで、
マグネシウムスプレーの交換と
クーリッシュをゲット。

前の記事にも書きましたが、疲れてくると
甘いものと冷たいものがとても美味しく感じる...

あの時のクーリッシュは本当に美味しかった~。


こうしてラスト10㎞を走り切るための補給を行い、
90㎞地点の計測地点を過ぎ、いよいよラストランに
入りました。

時計をみると、サブ10に対する貯金は約23分。

...ということは、10㎞を83分以内に走ればOKとい
うことになります。

普段なら超余裕なのですが、100キロマラソンでは
油断大敵...

残り10㎞をすべて歩くと全然無理ですからね。

まだまだ微妙な状況だぞって自分に言い聞かせながら
走りました。


いまや大会に出る時には、今走っているペースや
所要時間などを確認するために、GPSウォッチは
なくてはならないものになっておりますが、
今回の柴又100kでは走っている途中にバッテリーが
切れることは確実でした。

去年は75キロ付近で切れましたが今年は何キロまで
持つか...

出来るだけ長くもって欲しい...

そのためには自分が速く走ればいいじゃん...

まあね、それは分かっていますけどね...


ちなみにこれを機にバッテリー持続時間が長い、
新しいGPSウォッチを購入するという案もありまし
たが、バッテリーの持続時間に不満があるのは100キ
ロ走るときだけであり、この1回のためだけに買うの
はもったいないなと思い、購入は見送りました。

バッテリーが切れたらあとはGショックで時刻を見て
サブ10リミットの16時30分に対し、あと何分でゴー
ルすればいいって計算すればいいじゃんって。

どうせ後半なんか速くは走れなくなっていて、
細かいペースなんかどうでもよくて、歩かないでゆっ
くりでも走っていればサブ10いけるぞみたいな状況
になると思ってました。
(実際、その通りでした)

今回、わたくしのGPSウォッチは予想以上に頑張っ
てくれて結局、92キロ過ぎまで働いてくれました。

これだけ長く働いてくれたのもサブ10を目指すわたく
しにとってはすごくラッキーでした。


残り10㎞を切ると、周りのランナーさん達の様子もは
っきり分かれます。

疲れてヘトヘトな様子のランナーさん達が7割くらいかな。
(大半は60キロの部に出場されている方々。
 100キロの部の人はまばらでした。)

残りの3割の方々は淡々とペースを刻んでいる。

さすがに元気にペースアップしていく方はいなかったな。。

もちろんわたくしはヘトヘトな分類でした(笑)



96~100㎞(36:09)


95キロの計測地点を過ぎるといよいよ残り5キロ。

あと50分で5キロ進めばよかったので、
さすがにこの時点ではサブ10はほぼいけるだろうと
思いました。

ただ身体も脚も疲労度はマックス。

なんとか腕を意識的に振ることで脚が前に出るように
していましたが、本当にもうこんな辛いこと、今すぐ
にでもやめたい... これは拷問と言ってもなんら異論
ないよな...とか... そんなことを思いながら走ってい
ました。

とにかく早く終わらせたいから歩くよりも走る...

そんな感じでした。

ただ最後の未舗装区間はブツブツの突起物がある上を
素足で歩くのと同じような刺激が足裏を襲い、
未舗装区間の半分程度は歩いてしまったのですけどね...

行きとは比べ物にならないほど長く感じた未舗装区間を
抜けると、いよいよゴールは間近。

応援してくださる人の数も増えてきました。

みなさん、暖かい声援をくれるのですが、
自分はもう疲れ切っていて、ちゃんと応援に応えられま
せんでした。。 すみません。。

「ああ、やっと帰ってきたんだ」って実感したのが、
河川敷に白い更衣室のテント群が見えてきたとき。

そのテントがぐんぐんと近づいてきて、川沿い堤防上部の
道から河川敷に降りる坂を下って、いよいよフィニッシュ。

坂を下っていくあたりから、この100キロを走ったことが
いろいろと思い出されてきて、なんだか感情の波を制御で
きずに目がウルウルとしてしまいました。

「ああ、サングラスをしていて良かったな」

....なんて、そんなくだらないことを考えながら....

柴又100kはゴールテープを切る前に、ゼッケン番号から
判別して、選手の名前をアナウンサーの方が紹介してくれます。

わたくしもゴールテープを切る前に、

「ゼッケン番号 1×××番、●●さんです」って紹介いただき、
感動のゴール。

とてつもなく苦しい10時間弱の闘いがやっと終わりました。

ゴール後に思ったこと。

①もう走らなくていいんだ。嬉しい。

②サブ10達成出来て、超嬉しい~

③もう100キロマラソンは走らない!!
 辛すぎる。。

こんな感じでした。

完走メダルを首にかけてもらい、ポカリをいただき、
その場で一気に飲み干して、ゴールゲートから出ると
ゴッドマザーとゴッドマザー妹が待っていました。

もう歩きたくもないくらい疲れていたので、
折り畳み椅子を一脚確保し、そこにドサッと座ると
もう動けなくなりました。

レッドブルを飲みながらゴッドマザー&ゴッドマザー妹に
デオドラントシートで脚や腕やらを拭いてもらい....

本当に身体がまともに動かなくなってしまったので、
着替えて会場を去るまでにゆうに30分以上かかりました。

それもゴッドマザー&ゴッドマザー妹の介護付きで。。

ほかのみなさんはおひとりですべてのことをやっていて
えらいなぁ~と思いました。


もうヘトヘトだし、脚もまともに動かないし...でしたが、
怪我や故障しているってことはなかったし、身体も内臓
などが著しくやられているってこともなく...

実に久々に大会で正常に力を出し切ったって感じで、
サブ10達成とともに出し切ったことに満足しました。


....
.... 
以上、柴又100kレポでしたが、
いかがでしたでしょうか。

フルマラソン以上の距離を走る大会を、
「ウルトラマラソン」と呼んでいますが、
60キロや70キロもたしかにしんどい...

でも100キロは本当に異次元です。

辛さの程度というか次元がまったく異なります。

去年と今年の2回、100キロを走ってみてよく分かりました。

次元が違う...っていう理由のひとつは練習で走れない..って
いうことも大いに関係すると思います。

60㎞くらいなら一人で練習ってことで走ることはまだ可能。

でも100キロはちょっとね。

よくフルマラソンのためのロング走の練習ってことで
30キロ走をみなさん、やっていますが、それってフルマラ
ソンの距離に対して7~8割ですよね。

じゃあ100キロの練習も70~80キロ走る?っていうと、
そこまでの距離はちょっと...
やっぱ、せいぜい60キロくらいなんですよね~。

逆算すると60キロって80キロの7~8割じゃないですか。
なので、100キロの大会って80キロ過ぎくらいから、
疲れがドッと押し寄せ、辛くなるっていう感じかな。

100キロ走るって基本的には本番のレースでしか体験
しないことだから、出場回数が少ない人ほど、後半は
地獄の苦しみを味わう...ってことかも知れません。


でも、100キロ... 

タイムじゃなく、とりあえず完走を目指すなら、
サブ4くらいの実力があれば達成可能なのかな。

辛さはハンパじゃないけど、得られるものもハンパなく
大きい... もしかすると人生観も変わるかも知れない...

そういうレースなので、一度、チャレンジされるのも
いいんじゃないかと思います。


あと、100キロはフルマラソンとはまったく別物で練習なども
別なことをやる必要があるし、相関性もあまりない...なんてことも
聞きますが、少なくてもわたくしはそうは思いません。

今回、100キロ走って確実にスタミナはアップしましたし、
メンタルも強くなりました。

そして脚が強くなったせいでしょうか、速さもアップ
したように思います。

ドラクエでいうと、かなりの大物を倒したってことで
レベルが1じゃなく、3くらい一気に上がった感じ。。

来シーズンのフルマラソンに備えた練習の一環ってことで
100キロを走るのもいいんじゃないかと思います。

「じゃあ来年も柴又走るの??」

ん~

ゴール直後みたいに「絶対に走りたくない」ってことは
ないのですが、でもどうかなぁ~。

まあ、そのときの気分次第ですね~。

でもいつかはサロマを走ってみたいとは思います。

その時はもちろん、さらなる記録狙いで(笑)


最後に、今回の柴又100kでサブ10を達成できたのは
当日、沿道で応援してくださった方々、一緒に走った
ランナーのみなさま、そして当ブログにご訪問いただき
暖かいコメントを頂いたみなさま...
たくさんの方々の支えがあったからこそであります。

本当にありがとうございました!!

今はどちらかというと、サブ10達成のうれしさの余韻に
浸っている状況ですが、ぼちぼち、来シーズンのサブ3
達成に向けた練習を本格的に開始していくつもりです。

今後も引き続き、マラソンのほう、精進していきますので
今後ともよろしくお願いいたします。




では本日のにゃんずの話題を....


今年の梅雨時期... 

今のところは空梅雨気味ですね。

週間天気予報では雨予報だった週末もいつの間にか
晴れ予報に変わってしまいましたね。

気温も高くてすでに夏が来ちゃったようですね。


本来なら梅雨の前半はこんな感じで、
どんよりしたお天気になって....
IMG_4364.JPG


....で、本当に雨でも降ろうものなら、肌寒いくらいに...
IMG_4366.JPG


そういう天気を期待しているのですが、なかなか...

圭太くんはどう? 最近、暑くない?
IMG_4373.JPG


まあ、ちょっとくらい暑くっても、
惰眠むさぼっていれば、あんまし気にならないよねぇ...
IMG_4377.JPG


温度が気になるのは仕事している時が一番かなぁ。

遊んでいる時は、それほど気にならないです。

猫は仕事してないから、それほど気にならない...って感じかな。


※もうちょっと雨が降ってくれたほうがいいんじゃないかと思いますが、
 予定が入っている土日は雨は降って欲しくないって思う、我がまま者
 であります。


***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(122)  コメント(33) 
共通テーマ:ペット

柴又100k 大会レポ その5 [Run&にゃんず]



みなさま、こんばんわ~


本日冒頭の話題は再び、柴又100k大会レポです。


81~85㎞(37:47)

6:55、6:34、7:55、8:29、7:35


筋肉がピクッとこわばり、固まるたびに、後ろを振り返り、
後続のランナーさん達の邪魔にならないように、道脇に逸れ
立ち止まり、マグネシウムスプレーを脚や腕、そして首筋に
かけまくり、なんとか攣らないようにしてきました。

しかし、それでも、あちこちの筋肉が次々と、まるでモグラ
たたきのようにこわばり固まり、その間隔がだんだんと短く
なってきました。

過去のレースで何度も私の脚を攣りから救ってくれた頼りの
マグネシウムスプレーもさすがにここまで多用すると効果が
薄れていくようです。

このマグネシウムスプレーはローション効果も含んでいるた
め、塗るとちょっと皮膚が白くなるんです。

この辺りを走っているとき、わたくしの足も腕も、
汗が乾いて塩が吹きだした白さと、そしてマグネシウムスプ
レーのローションの白さが相まって、まるで後期のマイケル
ジャクソンかよ?!って思っちゃうくらいに白く染まってお
りました。

このままではいずれ、大きな攣りがやってきて、
そのあとはほとんど走れなくなる....

気が付くと絶望感にも似た黒い雲が心の中を覆って
おりました。

その雲から逃げ出すため、なんとか走り出す....

走り出すと、キロ6分を切るくらいのペースまであげられるのですが、
なんせ続けて走れない...

数百メートル走っては、やばいやばい、攣りそうってことで
歩きになって、また少しすると走り始め...

その繰り返しでした。


そういうときってネガティブなことを考えるようになりますね。

もし後半スタートから65㎞くらいまでの区間をもう少し
抑えて走れればこんなことにはなってなかったと...

特にひどかったのが60~65㎞区間...

60㎞過ぎてから調子に乗ってキロ5分を切るペースで走っていた
から、あれで自分のなかの残りのパワーのかなりの部分を消費し
てしまったと...

すんごく後悔し始めました。。


去年は75㎞付近で盛大に攣ってしまい、
それ以降の5㎞ラップは40分台...
キロあたり8分台でした。。

今年も去年よりも5㎞ちょっと先には行ってますが、
ここからゴールまで同じようなペースになってしまうのか...

そうなると5㎞あたり貯金を10分ちょっとずつ取り崩して
いくことになるので、今ある貯金、30分強は15㎞でなくな
ってしまう...

そうなるとサブ10を達成できないことになる...

そんな悲しい計算をしておりました。

今の厳しい状況をなんとか打開しようとすることもなく、
ただ何となく、歩いたり走ったりしている...

そんな感じがしばらく続きました。


なんというか無心に歩いていると、
突然、後ろから来たランナーさんに声をかけられました。

「××さんですよね~?」

すごく爽やかな男性...

赤いTシャツには見覚えがありました。

アメブロのマラソンカテの一大勢力、チーム千葉のTシャツでした。

どうやらわたくしの激沈上等Tシャツを見て
声をかけて頂いたご様子...

でも「××さん」ではなかったので、

「いえ、違います。ニッキーと申します。」

...と人違いであることを告げました。


チーム千葉の方... 
ちょっと残念そうにしながらわたくしを抜かして
遠ざかりつつありましたが、後ろを振り返って、

「まだサブ10、十分に狙えますよ。頑張りましょう!」

...って、エールをくれました。

これを聞いて、やっと自分の中で何かが目覚めました。

やっぱ、何とかしなければいけないと...

ウエストポーチのなかに入れていた塩熱サプリを一度に3つ食べたり、
エナジージェルを飲んだり、立ち止まって脚をゆっくり伸ばしたり...

思いつくことを色々とやってみるようにしました。

頑張ればまだサブ10出来るかも...

少しの望みかもしれないけど、まだ頑張ってみよう...

そんな想いで、もがいていました。

そして85㎞が近くなってくると、
さらに頑張ろうという気持ちが
強くなってきました。

85㎞まで行けば...




86~90㎞(32:49)

6:41、7:34、6:02、5:58、6:35


柴又100kには、およそ2.5㎞ごとにエイドがあります。

大きなエイドだと、水、スポーツドリンクのほかに
パンや梅干し、チョコなどの食べ物もあります。

小さいエイドでも最低限、飲料の水とかけ水用の水は
置いてあります。

そう、ちょうど高速道路における、サービスエリアと
パーキングエリアのようです。

この辺りを走っているときのわたくしは、2.5㎞おきの
エイドまでたどり着くことをひとつの目標にしていま
した。

次のエイドまで頑張ろう、

また次のエイドまで頑張ろう、

本当はエイドでもっとお休みしていきたかったのですが、
あまり休むと再び走るのが辛くなるので極力、短い時間で
走り出すようにしました。

今から考えても、これは正解だったと思います。

すごく疲れていましたが、短い時間で走りだすことにより
走るってことに対して身体があきらめないようにするって
感じで。。

なさけないほど遅いペースとなっていましたが、
歩くのは上り坂のみ...

あとはゆっくりでもいいからとにかく走る...

ゆっくりでも走れば歩くよりは速い。

ゆっくりでも走ればいつかはゴールに到達する。

去年、75㎞以降でつぶれたわたくしが周りのランナーさん達を
見ながら、嫌というほど思ったこと....

でも去年は頭で分かっていても身体が動かなかった...

しかし今年はこれを実践できました。

やはりヤビツ峠や養老渓谷での峠走の効果だろうか...

とても苦しい練習でしたが、苦しんだだけのことは
あったようです。


***


約2.5㎞ごとにあるエイド....

その時の自分にとってはまさに砂漠のなかのオアシス....

85㎞付近にもエイドがありました。

どのエイドがいいなんてことはなく、
自分が2.5㎞進んだということを確認させてくれるという
のが一番の意味でありましたが、85㎞のエイドはほかの
エイドとはまるで違う存在でした。

辺りを見回すと...

ん~、いらっしゃらない...

まずはエイドで水分補給&かけ水...

このころになると、まるで100キロマラソン完走マニュアルに
書いてあることかのように、機械的に水を紙コップに1杯、
そして頭を突き出して帽子を脱いで頭から水をかける...

どのエイドでも同じことをやっていました。


エイドで補給したあと、ふたたび、ヨロヨロと走り出すとすぐに...

一人の女性が駆け寄ってくれました。

彼女は「ふく」さん。

去年の柴又100kでも、苦しい区間で応援いただき、
食べ物、飲み物、色々と頂いて、元気を頂いたのですが、
今年も85㎞付近で応援してくださるということだったので
いらっしゃらないかと探していたんです。

ふくさんのほうがいち早くわたくしを見つけてくださり、
ヘロヘロなわたくしに駆け寄ってきて頂き、
すぐに多くの補給アイテムをわたくしに見せてくれて、
「何がいいですか? 色々とありますよ」って。

「いや~、足が攣っちゃってピンチなんです」って
正直に今の状況をお伝えすると、患者から絶大な信頼を得ている
優秀な看護師様のように、一口サイズのオレンジゼリーやらサプ
リやらを次々に出して頂きました。

特に美味しかったのは、絶妙に半分凍ったオレンジゼリー。

すんごく疲れている時って甘いもの、そして冷たいものが
極上のご馳走のように美味しく感じます。

「これ、美味しいです!」って言ったら、
追加で2個も頂いちゃいました~。

ゆっくり走りながら食べましたが、本当に美味しかった~。

そしてアミノバイタル顆粒もすぐに飲んで...

あとサプリの「メダリスト」は、ふくさんが「これはよく効く」って
おっしゃっていたので、もうちょっと後半にとっておきました。

ふくさんから頂いた補給のおかげで...

だんだんと身体が動くようになってきました。

なんだか身体に力が入るようになり、
そしてなによりこのあとは脚攣りは発生しませんでした。

もしかすると、水分が不足していたのではなく、
ミネラルとか糖とか、そういうのが不足していたのかも知れません。

100キロマラソンって難しいなぁ...

ともあれ...

こうして、ふくさんのおかげで復活できたのであります。

今回、サブ10がとれたのはふくさんのおかげ。

ふくさん、

本当にありがとうございました!!!



***

ん~、今日でゴールまで書けるかなと思っていましたが、
色んなことを書いていたら、すっかり長くなっちゃいました。

...てなことで、ゴールは次の記事で...

やっぱり目標を達成できたレースっていうのは
想いがたくさんあってついつい長く書いちゃいます。

ダメだったレースはあっさり書いちゃうんですけどね...




では本日のにゃんずの話題を....


久々に50㎜F1.4の単焦点レンズでにゃんずを撮ってみました。

モデルはアルちゃんです。
IMG_6964.JPG


開放のF1.4で撮ってみると、
室内でも背景がかなり大きくボケてくれました。
IMG_6966.JPG



焦点はもちろんアルちゃんの目のあたり...
IMG_6968.JPG



アルちゃんはキリリとした顔立ちだから、
開放で撮るとメリハリのある写真になるかな。
IMG_6970.JPG



そうそう、アルちゃんの後ろ姿...
もうちっとメリハリのあるボデイにしようよ~。
IMG_6971.JPG


余計なお世話っ!! って言われないよう、
これ以上の突っ込みはやめておきます。


100㎞走ったあと、翌日から翌々日にかけてくらいは
身体がカロリーを求めている場面もありましたが、
それ以降はすっかり落ち着き、今までの日常と同じになりました。

100㎞走ったからといって、食生活にはそんなには影響はありませ
んでした。

もうちっと痩せてくれないかなという期待もありましたが、
それは無理でした。残念。。


***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(86)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット

柴又100k 大会レポ その4 [Run&にゃんず]


みなさま、こんばんわ~


本日も柴又100k、大会レポです。


66~70㎞(30:21)

6:37、5:36、5:32、6:10、5:47


絶好調で走るのがすごく楽しかった65㎞まで...

でもふと気が付いたんです。

オレってこんな調子で走っているけど、
まだ残りの距離って30㎞以上あるんだよな...って。。

残りが5㎞や10㎞程度なら全然よいのですが、
まだ30㎞以上あるって、フルマラソンでいうと序盤戦じゃん...

こんなペースで走っていたらきっと最後までもたない...

どうやら調子に乗り過ぎたようだ...

そう気が付いて意識的にペースを落とすことにしました。

具体的にはそれまではキロ5分~5分15秒程度で走っていたところを
キロ5分30~40秒程度まで落とすようにしました。

66㎞のラップが遅いのは、後半唯一行ったトイレピットインがこの
区間だったからです。

69㎞めのラップ、6:10はエイドに寄ったからかなぁ~。

いやいや、あとですね、ここらあたりで腕と太腿に軽い違和感を感
じたのです。

ん? もしかしてこれは攣りの前兆??

そう思って大事を取ってコースの脇に避けて、
マグネシウムスプレーを腕と太腿に吹きかけ、
塗り込みました。

去年は一回目の攣りが65㎞付近で発生したので
65㎞過ぎたころから攣りの予兆には敏感になっていたのです。

盛大に攣っちゃうといけないので、早め早めのマグネシウムスプレー。

これは静岡マラソンや佐倉朝日健康マラソンで学んだこと...

スプレーボトルは2本も持参していたので、
ケチることなく使いました。

...でもまだこの辺りの区間では、

「ちょっと調子に乗りすぎちゃったかな... テヘヘヘ....」

...なんてお茶目に考える余裕がありました。

エイドへの立ち寄りとスプレー噴射がなければ、
キロ5分30~40秒程度を維持出来ていましたので
まだ余裕がありましたしね。



71~75㎞(30:14)

6:10、5:31、6:31、6:12、5:49


70㎞を過ぎると、60㎞の部を走るランナーさん達と
一緒に走ることになります。

反対側からも大勢のランナーさん達がやってきて、
自分と同じ復路のコースにも多くのランナーさん達が
いました。

今、ここにいる60㎞の部のランナーさん達はどのくらいの
ペースで走っているんだろう...

なんて考えながら走っていましたが、どうやら自分よりも
速く走る人はほとんどいなくて、同じくらいのペースの方が
大半だってことに気づきました。

なんとか自分が踏ん張って走っていると、抜かすランナーさんが
多くて、ちょっと気を抜くと抜かれるランナーさんの人数が多くて...

そんな感じでした。

でもそれまでは周りに応援の方々も少なく、ランナーの数も少なく
ちょっと寂しい感じで走っていましたので、大勢のランナーさん達が
いて、モチベーションが上がりました。

この区間でも73㎞ラップの6:31は、
エイド立ち寄りとマグネシウムスプレー噴射をやったためであります。



76~80㎞(29:54)

6:07、5:34、7:08、5:43、5:46


昨年は65㎞での攣りを皮切りに、70㎞過ぎに2回目、
そしてとどめの75㎞過ぎでの盛大なる攣りで撃沈してしまいましたが、
今回は75㎞を過ぎてもなんとか踏ん張れていました。

ただ、攣りの予感はだいぶ強くなっており、
2.5㎞おきにあるエイドでは立ち止まって水を飲むほかに
必ず脚や腕のどこか違和感のある場所にマグネシウムスプレーを
吹きかけて攣り防止を心がけました。

今回、なるべく攣らないようにと走り方を注意した結果、
ストライドを狭めてちょこちょこと走るほうがわたくしに
とっては攣り易い状況となりました。

それよりはいつものように、自然にストライド広めで
走ったほうが脚の筋肉の負担が軽いみたい...

ゆっくりでいいって思っていましたが、この走り方だと
ゆっくりといってもキロ6分を切るようなペースとなります。

このあたりの区間のラップが乱高下しているのはそんな状況
だったからです。


そうそう、この日もピーカンで暑かったのですが、
この大会の後半のエイドではかけ水を用意してくれています。

要は頭や身体に冷たい水を掛けられるように、大きいバケツと
柄杓...そしてバケツの中には大きな氷を浮かべてくれているのです。

これで熱中症を予防しようってことでわたくしも積極的に使わせて
頂いたのですが、注意点が2つ。

まず十分に前かがみにならないと靴が濡れてしまうこと...

わたくしも1回、ミスりまして盛大に靴を濡らしてしまいました。。

ただこの日は暑かったせいで、5㎞も走ると、
いつのまにか靴の中は乾いていました。

やっぱかなり暑かったんですねぇ...

逆にお腹に水がかかってしまうと、
ゼッケンとウエストポーチが外気をブロックしてしまい、
ウェアがいつまでも濡れたままになってしまい、
お腹を冷やしてしまいました。。

そのせいでちょっとお腹に張りが出てきた感じで
ガスが溜まるように...

お腹の中のガスは走ったあとも溜まっておりました。。

もともとお腹を冷やすことには弱いわたくし...

これは失敗だったなと反省です。。


そういえば今回の柴又...
10時間切りを目標に走った訳ですが、
100㎞を10時間ってことは、1時間で10㎞という
分かりやすいペース配分ですよね。

....で、5㎞おきくらいに、1時間で10㎞という目標ペースに対して
どのくらいの貯金があるかっていうのをひとつの目安として走って
いました。

たとえば折り返し地点の50㎞のラップは、
当初、貯金を40分くらい作れるかな...

...いや、作りたいなって思っていましたが、
予想外の向かい風のために断念。

結局は、4時間29分29秒で、貯金は約30分でした。

予想を下回る前半の貯金にちょっと心配になりましたが、
後半はこの貯金を出来るだけ取り崩さずに粘りの走りをしたい...

たかがキロ6分ペースじゃないか、頑張ろうって思ったのが
折り返しのレストステーションにて...


ちなみに昨年は80㎞で貯金を取り崩してしまい、
あとは借金生活まっしぐらでした。。

...で、人間って(いや私くらいかな)調子よいもので、
後半始まって追い風に乗って気持ち良く走っているときは
貯金のことなんか気にならなくて、今、貯金がどれくらいなんだろう
なんて考えもしませんでした。

それがだんだんと疲れが見えてきて、攣る兆候も出てきて、
弱気の虫が顔を出してくると、貯金のことが再び、気になりだしました。

貯金... 70㎞では約34分... 
やっぱ調子に乗って走っただけあって、
折り返し地点からさらに貯金を殖やしました。

75㎞地点でも約34分と同じ...
キロ6分でなんとか粘っている状況...


80㎞地点では約33分とちょっとだけ貯金を崩しました。

でもまだ30分以上あるからねぇ...

不安材料はあれど、
まだサブ10達成に対しては余裕でしょうみたいなところがありました。


***


長くなったので本日はこれにておしまいとさせていただきます。

次回をお楽しみに~。




では本日のにゃんずの話題を....


ガールズの戯れ...
IMG_1071.JPG

右:ノエル、左:アル



突如、襲い掛かるノエル...
IMG_1072.JPG

寝転びながら迎え撃つアル。


一瞬の間のあと、再び....
IMG_1073.JPG


これが全くの無音のなか行われております。


圭太やニケのボーイズがこんなことやると、
うるさいんですけどね。

ガールズの戯れはシビアでガチであります。



***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(110)  コメント(20) 
共通テーマ:ペット

柴又100k 大会レポ その3 [Run&にゃんず]


みなさま、こんばんわ~


本日も柴又100k、大会レポです。


51~55㎞(32:10)

8:57、5:20、5:27、5:23、5:48


昨年は折り返し地点でうどんや野菜、すいかなどを食べまくり、
トイレ(大)にも行って10分以上、休憩してしまい、
その後、大失速してしまった苦い経験から、今年は必要最低限の
ことだけして、さっさと走りはじめようと決めていました。

ラン友さんのなかで弥勒菩薩のようだって言われている、
仏のいわさんからも、「10分以上は休み過ぎですね~」って言われ
ちゃったので、本当に休み過ぎだったのでしょう。

今年は食料はミニトマトだけ頂き、あとは水をコップ1杯。

うどんもきゅうりもすいかもすんごく惹かれたけど、
鉄の意志でスルーしました。

そういえば朝から食べるものを抑えたため、
トイレ(大)に行くこともなかったし...

やっぱ初めてと2回目とは経験のあるなしで大違いですね。


でも唯一食べたミニトマトが美味しかった~。

あれは今までの人生のなかで一番美味しかったミニトマトです。

もしスーパーで、茨城県五霞町産のミニトマトが売っていたら
迷わず買います!

補給をしたあとはドロップバックを受け取って...

そうそう、ドロップバックを並べてあるところへ向かって歩いていくと
係の方がわたくしのゼッケン番号を見て先にわたくしのバックを探して
手渡してくれました。

疲れている身体には嬉しいサービスでした。

袋のなかからサプリなどの補給品と、
今やわたくしのランニングにとってなくてはならない相棒...
脚攣り対策の頼もしい味方、マグネシウムスプレーを取り出しました。

そそくさと物を出してウエストポーチなどに詰めたら
早速、帰路へ...

今年は最小限のピットインで済ましたぞ~って感じで
満足しながら走りだしました。


そうそう、この折り返し地点もそれなりに応援の方々が
いらっしゃいましたが、エイドに向かう途中のレストス
テーションの敷地内で応援してくださっている女性が
わたしのTシャツを見て、「激沈上等、ファイト~...」って
言ったあと、「あっ、ニッキーさん、ファイト~」って
言ってくださったのであります。

ん? あれれ... えっと... どなたで...

ん~、思い出せない...

けど、ニッキーさんって呼んで頂いたのが
とても嬉しくて、エイドでの補給を終えて、
再び、その応援してくださっている女性の
前を通り過ぎるときに「ありがとうございま~す」って
中年おっさんのわたくしが精一杯の笑顔でお礼を
申し上げました。

強い向かい風のなか、去年よりも疲労度が増していた
今年の折り返し地点...

でも声掛けしてくださった女性のおかげで
とっても元気になりました。

さながら、わたくしにとっては天使に見えましたよ~。

本当にありがとうございました!!


さて去年は折り返し地点からのラップが、
5:40~50秒程度で、キロ6分を切るのが
やっとって感じで苦しみました。

今年も去年と同じことになってしまうのか...

今の身体の疲労度を考えると、今年も失速
してしまうかも...って不安がよぎります。。

折り返し地点から再び、河川敷に向けて一
般道を走りだします。

一般道の歩道部分を走るのであんまり走り
易くはない...

まあ、まだペースのことは気にせずに走ろう...

どうするか考えるのは河川敷に戻ってからだ...って
思いながら走っていると、GPSウォッチから
1㎞のラップを知らせるアラーム音が鳴りました。

ラップは8:57。

だいたい3分ほどの休憩だと計算したので、
まずまずのペース...

まだ大丈夫かもって思いながら走ってると、
次のラップのアラーム音が...

ラップは5:20。

えっ? そんなに速いの??

...って、ここで気が付きました。

これは追い風のおかげなんだと...

行きにはさんざん向かい風で風の強さを感じていましたが、
追い風の時って感じ方としては無風なんですよね。

無風だと感じる時は追い風なんですよ。

まさにそういう感じ。

疲れを追い風が補ってくれている...

それをはっきり悟りました。

そうと分かると、なんか元気が出てくるのは
ありがちなことかと思います。

なんだか自然と元気が出て、足取りも軽くなりました。

さほど気合を入れなくても、5分30秒を切るペースで走
れるんだもの...

キロあたり20~30秒くらい違う計算...

それだけ風が強かったんですね。

折り返し地点では、今年もサブ10は厳しいのかなぁ~なんて
弱気なことを思っていたのですが、ここからは一転して、
「ああ、今年は去年とは違うかも...」なんて思いながら
走りました。




56~60㎞(27:29)

5:25、5:37、5:32、5:24、5:29


再び、河川敷に戻ってくると、往路を進んで
いるランナーさん達とすれ違うことになります。

見ていると、みなさん、向かい風をまともに受けて
走り難そう...

そう、ついさっきまで私も苦労していたのよ。

でも、もうちょっと頑張れば楽になるからね...

...なんて心の中でエールを送りながら走りました。


追い風を受けて走るのは本当に楽...

そして前半の35㎞以降、向かい風のなか、
無理してペースを維持しようとせずに意識的に
ペースを落とした自分って、何てすごいんだろう!!って
自分で自分に酔いしれていました。

今回は作戦勝ち、頭脳の勝負だよな。

マラソンって距離が長くなればなるほど作戦がモノを言う
スポーツ...

へへへ、年とったおっさんだって上手く走れば速いんだぜ~

なんて、くだらない妄想をしていたりして...

そしてその妄想が膨らみ過ぎて、
やがて痛いしっぺ返しを食らうことになるのでした。。



61~65㎞(26:51)

4:59、5:12、5:03、5:39、5:18


追い風を受けてのランがいよいよ絶好調となりました。

なんていうか、もう、弾むように気持ち良く走っていると
ラップはキロ5分を切って4分台になっています。

60㎞を過ぎてこんなラップで走れるなんて...

オレってすごい~。

フルマラソンで言うところの30㎞過ぎからの爆走...

今まさに俺はそんな感じで走っているぜ。

PCで俺のラップを見ている方々は、
「ええ~、ニッキーさんが爆走してる~」なんて
きっと驚くだろうな...なんて思って、PCで検索できる
次のラップ計測地点である65㎞が楽しみだよ...なんて思いながら
ニヤニヤしながら走っていました。

周りのランナーさん達も追い風でペースは上がっているようですが、
それでも自分のほうが若干ペースが速く、少しずつ抜かすような状況
でした。

そう、決して無理している訳じゃなく、気持ちよ~く走っていて
こんな感じ。

これはもうサブ10はいただき。

...というよりも、9時間30分だって切れちゃうよね...なんて...

今回の100㎞マラソンで一番、テンションあげあげ...

走っていて楽しい区間はまさにここでした。


***


はい、今回は75㎞まで行く予定で書きだしましたが
色々と書いちゃって長くなってしまったので、
今日はここまでにいたします。

明日はこの続きを...

絶好調だった折り返し~65㎞まで...

その後はどうだったのでしょうか...





では本日のにゃんずの話題を....


もうすっかり夏の雰囲気だなぁ~って思えることのひとつがこれ。
IMG_0178.JPG

圭太くんのへそ天。


今年は夏がやってくるのが早かったのですが、
それと比例して圭太くんのへそ天が始まるのも早かった~。
IMG_0175.JPG

わたくしと似て股関節が柔らかくなくて
「ぱかっ」と開かないんですけど、精一杯の開きをして
お腹を空気にさらしております。


額は椅子の脚に付けて...
IMG_0176.JPG

何でしょうね、やっぱ、
身体の一部が何かにくっついていると安心するのでしょうね。

それなら、これはわたくしが座っている椅子なので、
わたくしの足に寄り掛かればいいのに...
IMG_0177.JPG

そう思うと、ふと...

「椅子に負けた...」

...って思って虚しくなるのでした。。


「他の人と比べるのはねぇ~」ってよく言うけど、
「物と自分を比べるのはねぇ~」とも言いたいな。


***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(99)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

柴又100k 大会レポ その2 [Run&にゃんず]



みなさま、こんばんわ~


本日、冒頭の話題も柴又100kのレポです。


26~30㎞(26:07)

5:11、5:15、5:12、5:29、5:02


タイム的には今までと変わりないけど、
徐々に疲れが出てきたこの区間...

「去年も、こんなに疲れていたっけなぁ~」なんて
思いながら走っていました。

トイレのほうはしばらく大丈夫みたい...

しばらく、のどかな風景が広がっていましたが、
29㎞付近は東武野田線(今は路線名、変わったのかな)が
通ることもあって、応援の方が増えました。

そんななか、ラン友のかまかまさんが応援してくださいました。

かまかまさんは、すでにサブ3を達成され、
今年は富士山山頂登頂コースにチャレンジされます。

成功すれば、あとは100㎞のサブ10に挑戦し、
グランドスラムを狙うとのこと。

わたくしよりも年上ですが、すんごくタフな方であります。

かまかまさんから「いいぺース!!」って言われ、
ハイタッチをして元気を頂きました。

30㎞のラップが速いのは応援のおかげです。



31~35㎞(26:50)

5:13、5:16、5:25、5:23、5:22


これ以降は本当に人家がまばらとなり、応援も少なく、
淡々と走ります。

このあたりから向かい風がすごく気になるようになりました。

横風だけど、ほぼ向かい風でしょう...って感じ。

天気予報では風速3mってことでしたが、
絶対、そんなことはないっ!

体感的には7~8mくらいでした。

ときおり突風で身体が浮く感じもしましたし...

疲れもあったので徐々にペースは落ちてきました。

こんな状況を折り返し地点まで走るのは
キツイなぁ~って思いながら..



36~40㎞(28:27)

5:50、5:26、5:37、5:34、5:53


相変わらずの強い向かい風...

疲れもだんだんと顕著になりました。

まだフルマラソンの距離も走っていないのに
なんでこんなに疲れているんだろう...って。。

でも思い切ってもう無理するのはやめて、
意識してペースを落とすことにしました。

キロ5分30~50秒くらいで走ればいいやって...

36㎞ラップが遅いのは未舗装区間だからです。

砂利道は小石が足裏に突き刺さり痛いのと、
いったん下って河川敷に降りて、
舗装区間に戻る際はまた坂道を上るってことに
なるので、どうしてもペースは落ちてしまいます。。


そして40㎞ラップが遅いのは、
「エコ・スポいずみ」に立ち寄ったため。

川沿いのコースをはずれ、一般道をくねくねと
走るのですが、疲れていたせいもあり、無理せず
ゆっくりと走りました。

あまりお腹も減っていなかったし、
小さいおにぎり1個とお水1杯だけいただき、
早々に走り始めました。

ここまで来ると折り返し地点まであと少しって感じなのですが、
今年はここからが長かった~。



41~45㎞(28:02)

5:35、5:41、5:44、5:21、5:33


さあ、折り返し地点まであと10㎞!

早く折り返し地点に到達したいって思いながら...

いや~、それにしても向かい風がすごい....

このあたりから、早くも歩き出してしまう人が
チラホラいました。

これだけ長い区間、向かい風が続くと、
気持ち的にかなりつらいかも知れません。

わたくしの場合、いつも走っているのが川沿いで
風が強いのは慣れているといえば慣れていること...

でも、こんなに長い区間、向かい風のなかを走る
ことはないですけどね...

あとは割り切ってペースを落としたのが正解でした。

でも、こんなに強い向かい風が吹いているってことを
知らなくて、ランナーズアップデイトでラップをリアル
タイムでご覧になっている方々は、
「早くも失速か?」なんて思っているのかな?

....なんて思いながら走っていました。



46~50㎞(28:59)

6:47、5:30、5:35、5:36、5:27


46㎞地点で三度めのトイレピットイン。

前半は本当にトイレが近かった。

まあそれは水分多めに摂っていたってことで
後悔はしてません。

あと5㎞を切ったってことで気持ち的にも気合が
入ります。

なのでラップが少しだけ良くなってます。

46㎞過ぎからは早くも折り返してくるトップランナーの
方々とすれ違います。

いや~、速いなぁ~。

足取りが違うもんなぁ~。

感心しながら走りました。

折り返し地点のレストステーションが近くなって
一般道を走って...

一般道を走ったらほどなく到着と思っていたら
意外と長い区間、走りました。

去年もこうだったっけなぁ~なんて思いながら...

でも、やっと... やっと...

折り返し地点に到着。

ホッとしたと同時に、こんなに疲れていて
後半、大丈夫かぁ~??って心配になりました。

去年は折り返してから、目に見えて失速したんですよ。

今年も同じ??

さて、どうなることやら....


***


レース翌日の夕食はこちら。
IMG_1138.JPG

疲れた身体、日焼けなどのダメージからの回復を狙って
ゴッドマザーに仕事帰りに買ってきてもらいました。

50円引きという肝焼き付き!
IMG_1139.JPG

そして肝吸いも。
IMG_1140.JPG

鰻は久々に食べましたが、やっぱり美味しいなぁ~。

まあ、たまに食べるから余計に美味しく感じるのでしょうね。

美味しゅうございました!!




では本日のにゃんずの話題を....


いや~、昨日は本当に疲れていまして、
朝から日没までこんな感じでノビていました~。
2008_1215圭太2008年12月3日0011.JPG
※これは圭太とノエルの生後3カ月および4カ月めの写真です。



寝ても寝ても寝足りないって感じで、
どんだけ疲れているんだよ!って自分ながらに感心しました。
2008_1215圭太2008年12月3日0010.JPG



そうですね、熟睡じゃなく、1.5~2時間くらいおきに
目が覚めて... そしてまたウトウトして...って感じで。
2008_1215圭太2008年12月3日0005.JPG



まあ寝られるってことは正常に疲れているってことで
いいことなんでしょうけどね~。
2008_1215圭太2008年12月3日0018.JPG

そして疲労からも急回復して
なんとか火曜日から仕事に行けるようになりました。

まだ筋肉痛はあるけど、まあ、なんとかなる範囲内。

それよりも何よりも今はサブ10した喜びに浸っております(笑)。


***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(111)  コメント(25) 
共通テーマ:ペット

柴又100k 大会レポ その1 [Run&にゃんず]



※6月5日 19:34 追記

 わわわっ... いつの間にか更新されてる...

 予約投稿のつもりが即投稿になっていました。

 やっぱ、今日はダメだなぁ...

 今日のわたくしの身体の状態ですが、
 朝起きたら案の定、布団から起き上がるのも一苦労...
 
 やっと立ち上がっても、足が前に出ない...

 家の中をヨボヨボの状態で歩いていました。

 半面、お腹は減るのですよ。

 GPSウォッチが92㎞地点でバッテリー切れしたので
 100㎞の数値はありませんが、92㎞走ったところでの
 消費カロリーは、5,923㎉とのこと。

 ハンパなくカロリーを消費したので、
 きっと身体が求めているのでしょうね。

 今日はとにかく眠かったです。

 朝ごはんを食べたあと、眠くなったのでしばし睡眠。

 お昼ご飯を食べてこのブログ記事書いてまた睡眠。

 気が付いたら夕方になってました。

 まだ眠かったけど、いい加減、起きないと...と思って
 頑張って起き上がりました。

 どんだけ寝ているんだか...(笑)

 でもおかげさまで身体の調子は急回復しました。

 脚の筋肉痛もかなり緩和されましたが、
 それよりも身体全体のだるさみたいなのがなくなって
 自分を覆っている見えないシートみたいなのが
 無くなった感じです。

 こんな疲れ方はフルマラソンではなかったこと。

 100㎞のダメージはハンパない...

 ...っていうよりも、基本的には人間、
 100㎞も走っちゃいけないのかも知れません(笑)

 100㎞は昨年も走りましたが、昨年はラスト25㎞くらいは
 歩いたり走ったり... 足攣りが盛大過ぎて頑張れなかった分、
 身体的なダメージは少なかったのかも知れません。

 去年よりも1時間タイムを短縮出来たわけですが、
 1時間短縮したらこんなにもダメージが違うなんて...

 走力の差はあれど、100㎞を最後まで力を出し切って走った方は、
 わたくしと同様、甚大なダメージを受けているんじゃないかと
 思います。

 でも1日休んで、ほぼほぼ回復して良かったです。

 明日から4日間、お仕事、頑張りま~す。


★追記、以上です。
----------------------------------------------------------------------------------


みなさん、こんばんわ~


本日冒頭の話題は昨日、走ってきました柴又100kのレポです。

これは拷問か?って思うくらい辛いレースでしたが、
なんとか目標の10時間切りが出来て良かったです。

ではではレポートを...


柴又前の練習ですが、5月26日の金曜日に帰宅ランで約26㎞。

この時は雨がしっかり降っていたので安全のため、スピードは
抑え気味にしました。

翌土曜日はランオフ。

翌日曜日にハーフ(21㎞)をキロ5分前半で走って、柴又で
走るペースを確かめました。

そして月曜日から大会前日の土曜日まではまったく走りませんでした。。

たまたま仕事が忙しく早く帰宅出来ていなかったってこともありますが、
なんか変な、いつもと違うことをやって怪我したり体調を崩したり
するのは嫌だなと思ったのです。

ここのところ風邪が流行っていたので風邪予防という意味もあり
出来るだけ睡眠時間を長くとることを心がけました。

.....

ん~、でも、根幹には..

わたくし、あまり頻繁に走るのは嫌いなんですよ。。

平日は特に走りたくない...

たとえ1回に走る距離が短くても、
週に4日も5日も走る人ってすごいなぁ~と思います。

先週は上記の理由をネタにこれ幸いにと
完全ランオフしちゃいました。。

前日の土曜日はちょっと気を遣いました。

いつもなら家にいる時は午後に昼寝(夕寝)をしてしまうのですが、
今回は日曜日の午前3時30分に起床しなければなりません。

なので昼寝なんかしたら夜、寝られなくなる...

なので昼寝を防止するために16時過ぎにカメラを持って夕方まで
お散歩に行きました。

お散歩から帰ってきてシャワー浴びて夕食食べて...

横になったのは10時くらいかなぁ...

狙い通り、すんなり寝ることができました。

翌朝...

3時30分に起床して朝食にカップヌードルとおにぎり2個を食べました。

去年は100㎞も走るってことで消費カロリーがハンパないので
無理してたくさん食べたのですが、今回は食べられるだけ...にしました。

4時15分にゴッドマザー運転の車に乗って五反田へ...

この時間だと道路は空いているので30分弱で五反田に到着。

五反田で都営地下鉄浅草線の始発、印旛日本医大駅行き5:07発に乗ります。
これだと新柴又まで乗り換えなしで行けます。

去年は地上から改札口に入る入り口のシャッターが空くのが
始発の15分くらい前で、しばらく車の中で待機していましたが、
今回はすでにシャッターが空いていました。

それでもまだまだ時間があったので少し車の中で待機。

4時50分過ぎに車を降りて改札口に向かいました。

改札口に入る前に念のためおトイレ(小)へ...

すっきりしてホームへ...

ホームには朝帰りの方がチラホラ...

予定時刻通りに電車がホームに滑り込んできましたが、
ガラガラでもなく、でも空いてるぞっていうくらいの
混雑度でした。

一番端っこの席をゲットし、40分ほど電車に揺られます。

超早起きしたのでしばし熟睡...ではなく、なんかもう、
妙に頭が冴えていて眠れなかったので、スマホ見たり、
ぼぉ~っとしていたり、少し目を閉じていたり、音楽
聴いたりって感じで、とりとめもなく過ごしました。

途中、泉岳寺とか新橋とか東日本橋とかの乗換駅で
ランナーらしき人たちが少しずつ乗ってきました。

40分... 割とあっという間に新柴又駅に到着。

昨年は新柴又の駅でラン友である、ぬまっちさんと
合流し、スタートまで一緒に過ごしましたが、
今年は知り合いの方がいなくて一人で行動...

ホームに降りると、それなりにランナーさん達が
いましたが、階段降りるのとかで渋滞になるほど
ではありませんでした。

ストレスなく改札口を出ることが出来ました。

あっ、そうそう、いつも五反田でトイレに行って
そのあと近くの階段を下りると前のほうの車両に
乗るのですが、新柴又の階段って後ろのほうなんですよ。

乗るなら後ろの車両のほうがいいかも知れません。

新柴又の駅は寅さんで有名な柴又と違ってごくごく
普通の下町の住宅街。

スタート会場までの目印とか特にないのですが、
みんなが行くほうへ付いていけば自然と会場に
到着できます。

住宅街を10分弱ほど歩くと寅さん記念館があり、
その階段を上ると会場の河川敷に出ます。

6時頃に到着しましたが、すでに多くの方々が
いました。

みんな近くに泊まったのかな。

会場に着いてからやること...

まずはドロップバックを自分のゼッケン番号が当てはまる
カーゴテナーに入れます。

次はトイレ。

すでに10人くらい並んでいたので着替えをする前に
行っておきました。

こちらは男子小用がないのでヘタするとかなり並ぶように
なるかもしれないので早めに行ったほうがよいです。

私の並び始めと用を足したあとでは列の長さが全然違ってました。


次に適当に人がいない芝生の上にリュックを置いて
着替えをしました。

まあ着替えといっても、上下を脱ぐだけですけどね。

そしてリュックの中からウエストポーチだの
サングラスだの小さいタオルだのといった小物を取り出し、
身体に装着。

完了したら、荷物預かり所へリュックを預けます。

テントの中に入ってゼッケンの下ひとケタごとの指定場所に
自分で荷物を置くというスタイル。
(例えば、1002番なら「2」と表示のある区画に荷物を置く)

リュックを預けて時計を見るとすでにスタート10分前を
切っていました。

すでにそれなりの人数がスタート地点にスタンバイしている
ようだったので、私も向かいました。

まあ100㎞なんでみなさん、それほど前に前にって感じじゃ
なかったのですが、それでも河川敷のコースは狭いですし、
絶対に自分よりもキロ30秒以上遅いでしょっていう方も
かなりの人数いましたので、出来るだけ前のほうに行くように
しました。

そんなこんなでスタートを待つっていうことはほとんどなく
あまり緊張感もなく、定刻の午前6時30分に号砲が鳴って
スタートしました。



1~5㎞(25:46)※スタートロス:14秒

5:17、5:01、5:13、5:07、5:03

スタート後、しばらくは狭い河川敷コースのなか、
人と人の間を縫うようにして前へ前へ行くように
しました。

ゆっくり行くよりは最初にある程度飛び出して
人があまりいない状況にしてから、自分のペースを
作りたいんですよね~。

ですから最初の1㎞はスタートロスを除くと
5:03、2㎞めは5:01と、ほぼキロ5分で走りました。

逆に、どんなに急いでもキロ5分より速くはしないぞって
感じで。

早朝の江戸川河川敷... 天気予報では晴れマークでしたが
割と厚い雲に覆われていて、印象としては曇り。

そして空気がひんやりしていて、ノースリーブのシャツだと
少し肌寒いくらい...

風は感じず..

今日のコンディションはなかなかいいじゃないかって
この時は思っていました。

ペースのほうは5:10前後で走ろうって思っていましたので
そのペースに身体を慣れさせることを心がけようとしました
が、2~3㎞めがいきなりの未舗装区間、砂利道であり、
なかなか普通の道を走ることができない...

まあ、あせらずに気持ち良いペースで走ろうって感じで
行くことにしました。



6~10㎞(26:09)

5:08、5:31、5:10、5:08、5:08

人もばらけて走りやすくなって、
自分のペースが掴めるようになりました。

走りながら、

「帰りはこの区間は90~95㎞...果たしてどうなっているだろう...」

なんて考えていました。

ペースのほう...
ご覧の通り、ほぼ一定のペースですよね。

唯一、7㎞めのラップが5分31秒となっているのは
河川敷から出る車を先に通行させるために
ランナーが止められたためです。

こういうのってたまにあるみたいですね~。

まあ100㎞のうち、20秒くらい余計にかかっても
ほぼ影響ないですけどね。

ただ、走り始めで気持ち良く走っていた区間だったので
ちょっと、ツイてないなぁ~なんて思いました。


11~15㎞(25:16)

4:44、5:07、5:04、5:14、5:07

この区間... 
11㎞めには柴又最大の応援ポイントである、
武蔵野線の三郷駅があります。

今回も朝早くにもかかわらず大勢の応援の方々が
いらっしゃいました。

わたくしの知り合いでは、カオナシに仮装した
トヨチンさん、4月も5月もヤビツ峠をご一緒させて
頂いた、原パンさん、そして去年の箱根ランの時に
ご一緒させて頂いた、mizoreさんの3名の方が
応援してくれました。

まだ7時ちょい過ぎだっていうのに、応援いただきまして
本当にありがとうございました。

往路を頑張って走る元気を十二分にいただきました。

そんな嬉しい応援があったため、
そして自分はまだまだ元気だし、
応援でテンションが上がったため、
11㎞めのラップはなんと4:44!(笑)

今回だけじゃなく、いつもそうですが、応援に応えて
いるとその区間は速くなります。


これは原パンさんが撮ってくれた写真。
IMG_1137.JPG

まだまだ元気いっぱいですね~。



16~20㎞(27:04)

5:09、5:10、6:25、5:06、5:11

三郷を過ぎたあたりから、トイレ(小)にいきたいかもって
思うようになり、つぎのエイド(たしか15㎞付近)のトイレで
ピットインしようと思っていましたが、その直前で、
同じく黒の激沈上等Tシャツを着ている女性を抜かしまして
お互い、頑張ろう~ってエールをかわしたんですよ。

その直後でトイレにピットインして、また抜かすっていうのは
タイミングよくないなと思ってトイレはその次のところで
行くことにしました。

18㎞ラップは6:25。

1分強のロスでした。

なんか思ったより多く出て...(笑)

でも、
「ああ~、これですっきりしたので気持ち良く走れる~」

なんてことで、そのあと、しばらくは快適に走ることが
できました。

そういえば、たしかこの区間だったけかなぁ~。

ラン友のmotoさんがサプライズ応援してくれました。

まさかいらっしゃるとは...って、かなりビックリ。

...と同時に元気を注入していただきました。

ありがとうございました。



21~25㎞(26:49)

5:10、5:07、6:03、5:13、5:14


18㎞地点でトイレに行ってすっきりしたはずなのに
またまたトイレに行きたくなるという...

行きたくなったら早く行ったほうがいいやってことで
22~23㎞の間にあるエイドのトイレに再び、ピットイン。

ここでは1分弱のロス。

脱水症状にならないようにするために前日から水分を
多めに摂るようにしていましたが、朝方は思った以上に
涼しくて汗よりはトイレで水分を出すって感じになりました。

まあ、水分不足になるよりはいいですけどね。

そして...

スタートした頃には雲に隠れていたお日様がいつの間にか
現れて、良くみるとまったく雲がなくなってる...

そして風も出てきている...

しかも向かい風...

気が付くと、早くもそれなりに疲労感もある...

ん~、まだやっと25㎞... 全体の1/4しか走ってないんだよ。

それなのに、この疲労感はマズイんじゃない??って...

今日はとっても長い道中...

特に後半はとってもしんどいものになるなという
嫌な予感が頭のなかを支配しました。

この区間... 応援もあんまりないので、
なんだか一人で色んなことを考えちゃうんですよね~。

ポジティブなことならいいのですが、ネガティブなことだと
ちょっとね~。

出来るだけ早く折り返してゴールに向かいたい...

そんなことを思いながら、たんたんと走っていました。


***


さて、長くなったので、柴又レポはまた明日にします。

お楽しみに~。




では本日のにゃんずの話題を...


台所に陣取る圭太くん...
IMG_6977.JPG

なんでまたこんなところに...

ご飯食べて、おやつも食べて...

なんとなくのおくつろぎ場所をここにしたようです。。

そう、圭太くんは気まぐれなんですよ。


しかし...

気になったのはこちら。
IMG_6979.JPG

これは、ぜい肉? それともモフ毛??

失礼なっ!!
IMG_6984.JPG

これは正常範囲内のモフ毛&はみ肉だそうです。。



最後に、ちょっと上向き加減の、
フォトジェニックな圭太くんのポートレートを...
IMG_6987.JPG


まあ料理していないときなら、ここにいてもいいのですが、
モフ毛が台所に落ちるので、ちょっと迷惑だったりして...



***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(125)  コメント(32) 
共通テーマ:ペット

そくほー 柴又100k [Run&にゃんず]



みなさま、こんばんわー。

柴又100k、走ってきました。

結果はこちら。
IMG_1126.PNG

やりましたよー。
念願のサブ10、達成です!!

すげぇ、辛かったけど、心折れずに
頑張れました。
今、帰宅途中の電車の中ですが、
まともに歩けませーん。
明日はもっとひどいことになってそう。
休暇取れてよかった。

今回、一番お世話になったのは、
昨年もお世話になった、ふくさんです。
85キロ付近で足攣ってへばってたところを
色々補給して頂き、それで復活できました。
(ラップ見て頂くと分かると思います)

ふくさんがいなかったら、ずるずる失速して
いたんじゃないかな。

ふくさんのおかげでサブ10、とれました。

本当にありがとうございました!!!

詳しくはレポで。

ではでは。



***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(90)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - Run&にゃんず ブログトップ