So-net無料ブログ作成
検索選択

静岡マラソン 2017年 備忘録 [Run&にゃんず]



みなさま、こんばんわ~

静岡マラソンから1週間経ちましたが、
なぜか今回はレポを書く気がおきません。。

ブログ村マラソンカテの方々は走った翌日くらいから
走った大会のレポを5回とか10回とかに分けて書いて
いらっしゃる方も珍しくないのですが、そういうのを
拝見すると、すごいなぁ~って思います。
おそらく思い入れが強いのでしょうね。
あとは感受性とか...

わたくし... 
そんなに色んなことが記憶に残っていないのかも。。

マラソンカテでブログを書くのはわたくしには無理だなぁ~って
思ってしまいます。。

しかし...

今回、静岡マラソンに出場させていただいて、
すっかり静岡マラソンのファンになってしまいました。

そして来年も出る気まんまん。

ゆえにレポは書けないけど、来年出場するときのために
備忘録は記憶があいまいにならないうちに書いておきます。


■新幹線で楽ちん
 静岡マラソンのスタートは8時20分ということで他の大会と
 比べて早めです。
 しかし新幹線なら新横浜駅発6時ちょうど(広島行き)のに乗れば、
 静岡に6時40分に到着。
 うちの最寄駅から大手町に行くよりも近い(笑)
 しかも6時ちょうど発の新幹線ひかり号は新横浜始発なので、
 席(指定席だけど)が確保しやすく、早めにホームに行っても
 列車は停まっているから席に座ることが可能です。
 (席は8~9割埋まっている感じ)

 しかし多かったなぁ。ランナーさん達。
 そうですね、横浜からなら時間的には茨城や千葉の大会に出るよりも
 静岡のほうが近いですからね。
 このひかり号は小田原にも停車します。
 神奈川県民はこのひかり号に乗って静岡マラソンに大挙して
 出場しているように見えました。


■静岡駅からアクセス抜群
 わずか40分で寝る暇もなく静岡駅到着。
 大勢歩いているランナーさん達のあとに付いて会場へ向かいました。
 改札口を出て駅構内を抜けて...
 地下通路を歩いてスタート会場へ向かいました。
 別に地上を歩いても行けると思いますが、信号があるから地下通路の
 ほうが速いのでしょうね。
 みんなのあとをついていったのですが、大会関係者の案内の方は少な
 め...というか、立っていてもホントに案山子みたいに立っているだけ
 でほとんど機能していなかった感じ。
 他の大会はかなり親切に声を出して案内してくれているところも珍し
 くないですが、その点はちょっと...かな。
 あと地下通路から地上にでたあとはさすがに信号を渡る場面があるの
 ですが、特に普段通りの信号間隔だったので、ろくにわたれずにすぐ
 に赤になっちゃって... 信号の手前ですんごく詰まってしまっていま
 した。あれだったらちょっと迂回して会場に行ったほうが早く到着で
 きた気がします。
 来年は迂回しちゃおうと思います。
 でも、駅から歩いて会場に行けるのは楽です。
 シャトルバスに乗るのは大変... 
 わたくしはあんまり好きじゃないです。


■大会会場は広くてゆったり
 広大な公園が会場なので多数の参加者がいても、
 混雑は感じられませんでした。
 荷物預けはゴール会場が異なるので東京マラソンと同様、
 トラックの荷台に荷物を預けるのですが、預入れ締め切り
 時間の7時40分近くになってもそれほどの混雑もなく、
 預けることができました。
 でもトイレは少なめかなと思いました。
 トイレは早めに並んでおいたほうがよいです。
 わたしはちょっとノンビリし過ぎてトイレ(小)はかなり
 の時間、並びました。それゆえスタートブロック(A)に
 入るのが遅れてしまった。。 ホントはもう少し前のほう
 に並びたかったかなぁ。


■スタートはスムーズ
 コースになっている道路幅が広いのでスタートしてからし
 ばらくの間のランナーがかたまっている区間でも自分のペ
 ースで走ることが出来ました。
 これ、静岡マラソンの良いところのひとつです。


■コースは本当にフラットだった
 フラットな高速コースがウリの静岡マラソン。
 走ってみて、本当にフラットだなと感じました。
 少しだけあるアップダウンも、
 むしろ下りのほうが多いんじゃないかと...
 私が今まで出た大会のなかで一番のフラット
 コースだと思います。
 

■後半も応援が途切れない
 昨年までの東京マラソンですら、埋め立て地
 のほうに行くと応援がまばらになったのですが、
 静岡マラソンは終始応援がすごかったです。
 後半の苦しい区間でも応援がたくさんあったので
 踏ん張って走ることができました。
 この点も、静岡マラソンの走りやすい点です。


■ゴール会場は応援しにくい...
 走る側からは何の不満もない清水のゴール会場...
 しかし応援する人にとってはゴール会場付近は
 のきなみ立ち入り禁止となっていて、応援できずに
 残念だったようです。
 清水市での応援はちと考える必要がありそうです。


■ゴール会場は更衣室がたくさん
 ゴール会場の更衣室...
 多くの大会はあまり広くなくて、混雑していたり
 勝田は混雑しているのが嫌だから外で着替えちゃうのですが、
 静岡は大きなテントが男子だけで6つもあって、わたくしは
 一番奥のテントに行ったのですが、ガラガラでした。
 これならもし着替えている時に脚が攣って寝転がって悶えても
 周りの方々の迷惑にはならないな。
 でもそういう時に限って攣らないんだよなぁ~(笑)
 とにかく更衣室は快適でした~。


■車の場合の駐車場
 清水やその周辺は駐車場が少ないってこともありますが
 軒並み満車で確保するのは大変みたいです。
 それよりは静岡駅周辺が良いみたいです。
 スタート会場でお会いした応援に来た方によると
 静岡駅付近の駐車所はガラ空きで逆にどこが料金が安い
 んだろうって選ぶ余裕があるほどだったそうです。


■車の場合、帰路は...
 車は楽なんですが、帰りの東名高速はいつもの御殿場から
 厚木までの間で渋滞発生...
 自然渋滞ならまだしも、いっつも事故渋滞なんですよねぇ..
 かなり時間を要してしまいました。
 静岡マラソンはちょっと高いけど往復新幹線のほうがいい
 なと思いました。

 帰路をお安く行くなら東海道線でもいいかも。
 静岡~熱海間は1時間30分くらい...
 熱海~藤沢間は1時間くらい...
 ノンビリと帰るっていうのもアリかな... 


■お土産
 とりあえず静岡おでんメインにしましたが、
 こっこが予想外に美味しかったので、職場とかで
 配るのはこっこが良さそう。
 プレーン味のほかに抹茶とかいちごがあったので
 2回目からは色んな味でもよさげだと思いました。


そんなこんなの静岡マラソン...
来年出場したら、ぜひともサブ3で駆け抜けたいと思います。



では本日のにゃんずの話題を...


最近、寝ているにゃんずの写真ばかりだったので、
寝ていない時を狙って撮ってみました。
IMG_0038.JPG



...といっても、ほぼ寝入りばな....
IMG_0039.JPG

ちょっと寝ぼけ顔じゃないでしょうか。


眠いんだからジャマしないでよ...ってね。
IMG_0041.JPG


はいはい、お邪魔しました~。
IMG_0042.JPG

お休みなさ~い。



では、キャットタワーにいるアルちゃんは??
IMG_0043.JPG


明らかに警戒モード...
IMG_0045.JPG


このあと、本棚の上に逃げられちゃった。。

なかなか起きている時の、可愛い写真が撮れません。



***************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


※コメント欄...いつも開けておくようにしますが、
 ただいま、お仕事やランニングで時間をとられることが多く、
 コメ返しはあんまりできそうにないです。申し訳ございません。
 でも頂いたコメはゴッドマザーとともに楽しく拝見しております。
 逆にいつもコメ欄を開けておくからといって、毎回、コメを書いて
 いただかなくても大丈夫です。毎回じゃ大変だと思いますので....
 なんか言いたいぞ~、同感だぞ~とか、書きたいと思ったときだけも...
 もしそれが毎回ってことであれば、それはそれで書き手として
 すごく光栄なんですけどね~。
 まあお互い、義務じゃなく、楽しんでやれるのがいいなぁ~と
 思っております。 
 ...ということで、これからもよろしくお願いいたします。(2015/6/6 記)


※仕事やランニングで時間がなく、みなさまへのご訪問が遅れたり
 変則的になったりということも多々あるかと思います。
 でも時間がとれたときは、みなさまのところにご訪問に伺い、
 記事を拝見し、楽しませていただいております。
 色んなジャンルの様々な切り口の記事や写真を見るのは
 とても面白いし、刺激になります。
 これからもよろしくお願いいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。


nice!(96)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット